ヴェンデッタ 名誉ポイントを楽に稼ぐ方法はコレだ!

敵対プレイヤーを倒すことで入手できる名誉ポイント。

PKするのはちょっと心苦しいんだけど…。

 

そんな方もいらっしゃるんじゃないでしょうか。

結論から言うと、名誉ポイント稼ぎは敵対連盟にのりこんで、フィールドPKでやるものではないです。これはこれで一種の楽しみ方ですが、楽な稼ぎではないんです

他の手段で稼ぎます。

 

 

はい。今回は名誉ポイント稼ぎに注目していきます。

 

 

※こちらの記事は東南アジア版を元に書いています。日本版になった際に仕様が変わる可能性がございますのでご了承ください。

 

 

名誉ポイントってなぁに?

まず名誉ポイントについて説明しますね。

 

名誉ポイントってどうやって入手するの?

名誉ポイントというのは敵対連盟のプレイヤーを倒すと入手できるポイントのことです。

 

名誉ポイント入手の要点をまとめると

 

  • フィールドで敵対連盟のプレイヤーを倒すと名誉ポイントがもらえる
  • 対人コンテンツ(1vs1、5vs5、20vs20)では名誉ポイントはもらえない
  • レベルが格上の相手ほどもらえる名誉ポイントが多い
  • レベルが大きく下回る相手からは名誉ポイントがもらえない
  • 相手に1ダメージでも与えれば、味方がとどめをさしたときにアシストポイントとして2ポイントの名誉ポイントがもらえる
  • 自分が戦闘不能になっても、アシストポイントの入手フラグは残る

 

となります。

 

 

注目のアプリ!
予約トップ10の週間ランキングで1位となった「異世界で始める偉人大戦争」。ストーリーはシロクロネクロの多宇部貞人が手掛けているんだって。事前登録はこちらから。
異世界で始める偉人大戦争 事前登録はこちら

名誉ポイントを稼ぐといいことあるの?

名誉ポイントを稼ぐと、自分の階級が上がっていきます。

 

プレイヤーの階級は『訓練兵』からはじまり最高位が『国王』になります。

ある一定の階級までは誰でもなれるんですが、あるランク(上級騎士)からは上位50%って感じで人数制限があります。さらには上位100名に入ると爵位が!

国王はサーバー、連盟につき1人しかなれません。

 

で、階級に応じて毎週給料(報酬)がもらえるんです。

ルビーにゴールド、連盟コインももらえます。

 

 

といった感じである種の自己顕示的なものなんですが、やっぱり『国王』ともなると一目置いちゃいますよね。キャー、国王さまぁみたいな…

 

 

名誉ポイントの稼ぎ方

お待たせしました。今回の本題!

名誉ポイントをどうやって楽に稼ぐか?

 

『名誉ポイントはレイド戦の副産物として発生するライン戦で稼ぎます。』

 

あくまで東南アジア版の環境ですが、おそらく日本版でも東南アジア版の流れを知った人がすぐに流行らせるでしょう。

 

注目のアプリ!
10/24(木)にサービス開始予定の期待のMMO RPGブレイドアンドソウルレボリューション。アクション性の高さと色っぽいキャラが売りのゲームです。事前登録はこちらからどうぞ。


レイド戦ってどうやって参加するの?

レイド戦というのは、14:00 ~ 15:00 と 23:00 ~ 24:00 で行われる、みんなで協力してボスを倒すコンテンツです。

他のゲームと違うのは、敵味方入り混じってPKし放題の状況下で戦うということ。

 

 

ゲーム内の説明を読むとレベル50からのコンテンツと思い込んでしまうんですが、レイド戦が発生するエリアにレベル制限があるわけではないので、別にレベルいくつであっても参加できます。人数制限もありません。

 

レイド戦が発生するのは「大関門」というエリア。

行き方は首都からポータルで移動します。

 

首都はバイデントであればベイナル、イージスであればエカリスです。

まず首都に移動して、次にマップを開いて、ポータルから「大関門」を選びます。

すると勝手にポータル前まで移動してくれます。

 

大関門へ移動

 

 

ポータルを通るとそこはレイド戦のエリア。「大関門」です。

 

 

レイド戦がはじまったら

まずレイドボスである「Lv.100 ダークドラゴンフラネリン」を殴っておきましょう。

死んでも全然問題ないです。1発殴ったという履歴だけ残しておきましょう。

これで、レイド戦終了時に報酬がもらえるようになります。

(死ぬのは大丈夫だけど、エリア移動、ログアウトはたぶんダメ)

 

 

理想は自陣営の方がレイドボスにより多くのダメージを与えていること。

ですが、今回は名誉ポイント稼ぎがメインなのでそちらは置いておきましょう。

でも何気にレイドボスの勝利報酬は高ランク装備が入っていることがあり、おいしいのでそれはそれで重要だったりする…

 

 

で、重要なのはここから。

しばらくすると、レイドボスの近くで敵対勢力との戦いがはじまります。

俗に言うライン戦です。

ライン戦というのは………そうですね、運動会の騎馬戦みたいなのをイメージしてください。

 

大関門のレイド戦

 

ここで敵味方入り乱れて戦います。トロル周辺と覚えればOKです。

みんな名誉ポイント稼ぎで来ていて割り切っているので、フィールドPKのように心苦しく思わなくていいです。

 

 

適当に近くの敵対プレイヤーを殴る ⇒ 死ぬ ⇒ ゾンビアタックでまた殴りにいく

この繰り返してガンガンポイントが稼げます。

例え自分が戦闘不能になっても、手を付けた(攻撃を当てた)相手がのちのち戦闘不能になればアシストポイントがもらえます。

 

 

私はレベル25のメイジでのこのこ突っ込んで、1時間しないうちに1,300ポイントほど稼げました。階級は訓練兵から守護兵です。

フィールドPKで1,300ポイント稼ぐのは結構大変です。

結構相手勢力のヘイトを稼ぎそうですし、私はちょっと苦手です。

 

何気にレベルが上がりすぎると、格下から名誉ポイントを入手できなくなるので低レベルのうちから参加した方がよいでしょう。

 

 

ただこのポイント稼ぎ。職業格差があります。

 

遠距離攻撃を持つメイジ。めちゃんこ楽です。オートでもいいくらい。

ウォリアー。敵集団に飛び込むスキルと範囲が広いスキルがあるのでメイジほどではないですが楽に稼げます。

 

問題なのはアサシン。敵集団に突っ込むスキルと、範囲が広いスキルが少なめです。

ポイントを稼ぐには多少のプレイヤースキルと手動操作がいります。

オートではメイジのエサになるだけです。

ただ、戦闘力高めのアサシンは相当なキルを取っていきます。

やや玄人向けですね。

 

 

スポンサーリンク

まとめ

私の予想では、サービス開始後すぐにこのライン戦が流行りだすと思います。

 

さらにレイドボス報酬がおいしいので、知っている人は間違いなくレイドボス時間に大関門に行くでしょう。

レイドボスは倒す必要はなく(というか、強すぎて倒せない)1回殴っておけば報酬獲得権を得られるので、終了時間間際に行くのも手でしょう。

ただあまりにもあからさまだと、勝利報酬を目指して真面目に殴っている人に怒られるので、そのあたりは空気をよんでくださいね

 

うまく流れにのって、名誉ポイント、レイドボス報酬をウマウマしましょう!

 

それでは、また。

 

Twitterでフォローしよう