【V4】接敵能力に長け、クリティカルが強い アサシンの解説

2/24のアップデートで実装が予定されているアサシン。

V4がリリースされて以来、2番目の新クラスとなります。

どのような特徴があるクラスなのか。

そこで今回は一足お先に、韓国版アサシンの情報をお伝えしようと思います!

 

 

ご注意!
こちらの記事の内容は、韓国版の仕様になります。
日本版のリリースにあたり、仕様が変更になる場合もございますのでご注意ください。

 

 

 

この記事は株式会社ネクソン様の提供でお送りします。

 

 

 

 

V4とは

V4はネクソンから9/24(木)にリリースされたスマホ&PC用MMORPGです!

 

公式サイト https://mobile.nexon.co.jp/v4

公式Twitter https://twitter.com/V4_NEXON

公式Youtubeチャンネル https://www.youtube.com/channel/UCVcew51QAPkFx6vCD7xwJfQ

 

 

開発は「HIT」や「OVERHIT」で有名なNAT Games

 

 

ただいま、バレンタインイベントが開催中です!

 

 

 

 

育成ガイド、ゲーム概要はこちらも参考にしてくださいね。

 

 

 

 

 

 

2/24には大型アップデートが!

2/24には新クラスアサシンの追加をはじめとし、様々なコンテンツが追加される大型アップデートが実施されます。

 

大型アップデート公式サイト https://v4.nexon.co.jp/campaign/update210224

アップデート内容 https://v4.nexon.co.jp/notice/5645

 

 

こちらはリツイートキャンペーン。

 

 

☆V4のVログ出張版 #01

 

 

 

 

 

アサシンの特徴

まずはアサシンのざっくりとした動きから。

こちらは、私が韓国版で育てたアサシン(レベル70、戦闘力25万ちょっと)の動画です。

 

 

☆韓国版 アサシンプレイ動画

 

 

鎖でつながれた双剣を持つ近接攻撃のキャラクターになります。

 

 

スキルスロットは5つ。

そして右下に特殊スキル枠として1つとなっています。

アサシンのスキルスロット

アサシンのスキルスロット

 

スキルの基本的な動きはブレイダーアーチャーと同じ。

どちらかというと、ブレイダーに近いかな。

 

 

基本スキルは、1段目のスキルを打つと、2段目、3段目とコンボに繋がります。

右下の特殊スキルは接敵用のスキルです。

ブレイダーと似ていますが2種類あるのが異なります。

1つはブレイダーに似たササッと接近するスキル、もう1つはパッと姿が消えて相手の上から強襲するスキルとなっています。

クールタイムはそれぞれ独立しており、使い分けが少し特徴的です。

 

 

 

ざっくり動きを見ていただいたところで、次からはもう少し細かく見ていきます。

 

 

 

 

特化の内容をチェック!

クラスの特徴をよく表すものの1つとして、特化があります。

特化がどのようなステータスを強化しているかを見ることによって、そのクラスのコンセプトが見えてきます。

早速、アサシンの特化を見てみましょう。

 

 

 

重ねての注意事項になりますが、アサシンの情報は韓国版の情報です。

特化のツリー形状が日本版と少し異なりますのでご注意ください。

 

 

序盤の特化が1番特徴が現れるので、序盤を抜粋しました。

アサシンの特化

アサシンの特化

 

クリティカル関連の項目が非常に多いのが特徴です。

クリティカルに、クリティカルダメージ、攻撃時に発生するクリティカル増加、そしてスキル確定クリティカル率の増加。

クリティカルを伸ばすことでダメージが跳ね上がりそうな、なんとも浪漫な香りがします。

 

 

そして、意外にも範囲攻撃に強い。

なるほど。鎖につながれた双剣をブンブン振り回すってわけですね。

これはなかなか面白そうです。

 

 

 

 

スキルの特徴をチェック!

ドロップで取得できるレアスキルは今回は割愛。

最初にセットされる一般的なスキルについて見ていきます。

その中でも、特にスキルの追加効果について注目してみようと思います。

 

 

 

スキルの追加効果一覧

スキルを解説するにあたって、スキル名を便宜的に以下のように名付けます。

スキル名仮称

スキルに仮で名前をつけます

 

1段目のスキルを○-1、2段目のスキルを○-2、3段目のスキルを○-3で表します。

aスキルはa-1、a-2、a-3というようにコンボが繋がります。

3段目のスキルは、aとb、cとdで兼用されます。

f-1、f-2はコンボではなく、それぞれ単独で発動する特殊スキルです。

 

 

 

続いて、こちらがアサシンの一般スキルの追加効果を一覧にしたものです。

アサシンスキル 追加効果一覧

アサシンスキル 追加効果一覧

 

いかがでしょうか。

スキル確定クリティカル率アップが非常に多いです。

 

 

 

ちなみに、スキル確定クリティカル率アップというのは、こういうやつです。

スキル確定クリティカル率アップ

スキル確定クリティカル率アップ

 

こちらはアーチャーのスキルの追加効果ですが、アサシンもこれと同じものです。

特化でこの効果を強化できるので、アサシンと言えばクリティカルとなりそうですね。

 

 

 

特化で、範囲攻撃が強そうに見えましたが、そこまで範囲スキルは多くない印象。

レアスキルなども含めればそれなりにはなりそうですが、過度の期待はしない方がいいかも?

 

 

 

b-1スキルは接近効果付き。アクスラーなどにもある8m以内の敵に瞬間的に近づいて攻撃する効果です。

スキルパレット右下の特殊スキルも含めると、アサシンは接敵が得意とも言えそうです。

おや? と思ったのが、c-3の接近効果。

コンボの3段目にこの効果があるってちょっと不思議。何か特殊な使い方をするのかなぁ?

 

 

 

こんな感じで、アサシンはとにかくクリティカルが強い!

そして、接敵手段が豊富という印象です。

 

 

 

 

クラススキルは?

続いて、クラススキルを見てみます。

クラススキルはこちら。

 

 

  • 移動速度アップ
  • クリティカルアップ
  • 対象の移動速度を10秒間250に固定する(PvP時のみ適用)
  • クリティカルダメージアップ
  • 対象を9秒間移動不可&防御ダウン(PvP時のみ適用)

 

 

上3つのスキルは普通に入手できるスキル。

下2つの赤字のスキルは入手難易度が高めです。

 

 

対象の移動速度を250に固定するというのはなかなか面白いですね。

PvP専用スキルだったので、テストする相手がおらず、どのくらいの効果があるかはわかりません。

効果次第では聖物争奪戦で活躍しそうですね。

 

 

そして、9秒間移動不可&防御力ダウンのスキルがヤバい。

紫スキルではありますが、聖物争奪戦で相手を9秒間止めることができれば、サポートスキルとして大活躍すること間違いナシ。

 

 

 

 

ちなみに、クラスパッシブスキルはクリティカルダメージ増加。

クリティカル推しなところがよくわかりますね。

 

 

 

 

気になる外見は?

気になる外見を少し紹介しておきます。

まずこちらがブレラン装備。

ブレラン装備

ブレラン装備

 

 

 

そしてこちらが上位英雄装備。

上位英雄装備

上位英雄装備

 

 

 

そしてまさかのツインテール。

ツインテール

ツインテール

 

お遊びキャラも作成できそうですよ~。

 

 

 

 

メインをアサシンに変更するなら…

さてさて、こんな性能なアサシンなわけですが、皆さんはどうします?

今回もアーチャーと同様に装備品をコンバートできるようであれば、ウォーロードなどの安いブレラン装備を集めて、あらかじめ強化しておきたいところです。

 

 

 

そして、前回は装備をコンバートした際に、魔力付与を引き継げなかったので、魔力が宿った古書も準備しておきたいところです。

魔力が宿った書庫

魔力が宿った書庫

 

 

その他、前回書いた内容とかぶりますが、再度紹介しておきますね。

 

 

 

 

メールで配られているアイテムは受取保留に

メールでアカウントに対して配られているアイテムですが、受取期限に余裕があるものは受け取らずにそのままにしておきましょう。

アカウントに宛てにきたメールは受取保留に

アカウントに宛てにきたメールは受取保留に

 

アサシンを作成後に、アサシンで受け取ればちょっぴりお得です。

 

 

 

 

取引可能な痕跡は取引所経由で移動を

しばらく前のアップデートで青ネームド以上のモンスターの痕跡が取引所で取引できるようになっています。

これらは現在のメインキャラで使用せずにためておきたいところです。

そして、アサシン作成後に取引所を経由して移動します。

取引可能な痕跡は取引所を経由して移動する

取引可能な痕跡は取引所を経由して移動する

 

 

 

 

 

経験値獲得量上昇効果のあるイベントアイテムは取っておく

これまでのイベントで入手できた経験値獲得量上昇効果のアイテムは取っておくとよいでしょう。

 

経験値獲得量上昇効果のあるイベントアイテム

経験値獲得量上昇効果のあるイベントアイテム

 

もうほとんどの人は使っちゃったかな?

 

 

 

 

移動可能な魔石もとっておく

移動可能な魔石は、必要な分だけでなく、不要な分も取っておいて、1キャラに集約。

まとめて分解した方が魔力核を無駄にしないで済みます。

 

 

 

以上、前準備としてお試しくださーい。

 

 

 

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。

2/24に実装されるアサシン。楽しみですねー。

性能としてはかなりクリティカルに特化している印象。

そして相手に接近する手段を複数持っています。

さらに、相手の移動を阻害するクラススキルも持っているので、相手を仕留める性能は高そうです。

 

 

 

問題は育成負荷ですよね。

私がアーチャーをはじめたときに苦しんだのは、魔石刻印、潜在能力開放、モンスター調査です。

特にモンスター調査は結構きついです。

取引所で青ネームド以上が取引できるとはいえ、痕跡を埋めるのはそれなりに大変でした。

装備は他職のものをコンバートできたので特に問題はありませんでした。

今回のアサシン追加で、どのような育成サポートが行われるかはわかりませんが、負荷が軽くなるといいですよね。

 

 

 

さぁ、アップデートまであと10日ほど。新環境ではどうなるのか!?

楽しみですよね。

それでは、また。

スポンサーリンク



Twitterでフォローしよう