【PR】黒い砂漠MOBILEをPCでプレイする NoxPlayerの紹介

PCでAndroidのゲームがプレイできたらいいのに…。

そんなことをお考えの方はいらっしゃいませんか?

 

 

今回は、PCでAndroidのゲームがプレイできるようになる、無料ソフトウェア『NoxPlayer』を紹介します。

 

 

さらに、2/25(火)に1周年アップデートを迎えた、スマホMMO RPG で最もマシンパワーを必要とするであろう『黒い砂漠MOBILE』を例に挙げ、問題なく動作するのか? どんなところに利点があるのか? そんなところもお伝えしようと思います。

 

 

 

 

スポンサーリンク

NoxPlayer
NoxPlayer

NoxPlayerとは?

NoxPlayerとはどんなソフトウェアなのか、説明しますね。

NoxPlayerは、WindowsおよびMac上で動く、Androidのエミュレーターです。

 

 

 

違法じゃないんですか? という質問がよくありますが、違法ではありません。

Androidはオープンソースなソフトウェアであるため、誰でも無料で利用でき、改変、再配布が可能です。

NoxPlayerはこれに従い、AndroidをPC上で動作できるようカスタマイズされたソフトウェアです。

なので安心して使ってくださいね。

 

 

 

 

黒い砂漠MOBILEを動かしてみよう!

それでは、NoxPlayerに『黒い砂漠MOBILE』をインストールして動かしてみましょう。

問題なく動作するのか? どんなところが便利なのか? そんなところもチェックします!

 

 

NoxPlayerをインストールしよう!

まず、NoxPlayerのインストールから。

NoxPlayerは下記公式サイトからダウンロードできますので、ダウンロードしてインストールしましょう。

 

NoxPlayer公式サイト
NoxPlayer公式サイト
PCでAndroidのゲームがプレイできるようになる、無料ソフトウェア『NoxPlayer』の紹介です。

 

ちなみに、すっごい昔のNoxPlayerは、ピンチイン・アウトができなかったんですが、今は問題なくできますので心配ご無用。

結構マメにバージョンアップが行われ、特定アプリに対して最適化が行われたり、動作が軽くなったりしていますので、断念したことがある方も、今一度試してみてはいかがでしょうか。

 

 

 

 

AndroidOSのバージョンを確認しよう

NoxPlayerのインストールが終わったら早速立ち上げてみましょう。

ここで、重要なのはAndroidのバージョン。

 

 

NoxPlayerを立ち上げると、左上にAndroidのバージョンが表示されます。

Androidのバージョンを確認しよう

 

 

黒い砂漠MOBILEはAndroid5以上に対応となっているため、ここでAndroidのバージョンが4と表示された場合は、NoxPlayerをバージョン5、または7で立ち上がるように設定する必要があります。

ちなみに、現在、NoxPlayerはAndroidバージョン4、5、7に対応しています。

 

 

バージョン5、または7で立ち上げるには…。

NoxPlayerをインストールしたときにデスクトップ上にできたこのショートカット。『Multi-Drive』を使って設定します。

Multi-Drive

 

 

『Multi-Drive』を立ち上げて、『エミュレータの追加の隣にある・が縦に3つ並んだボタン』をポチッ。

Androidのバージョンを追加する

※注.この図ではすでにAndroid4に5と7を追加してあります

 

 

 

ここから、バージョン5、または7のAndroidを追加します。

Android5か7を追加する

バージョン7の方が少し重いので、お使いのPC環境にあわせて選択してください。

 

 

これで、バージョン5、または7のAndroidを起動すれば下準備完了です。

Android5か7を起動する

 

 

 

 

GooglePlayから黒い砂漠MOBILEをDLしよう

Android5、または7のNoxPlayerを立ち上げたら、続いてGooglePlayから『黒い砂漠MOBILE』をダウンロード、インストールします。

これはAndroidのスマホを使うのと一緒なので、詳しい説明は割愛。

 

はい。問題なくプレイ可能となりましたー!

黒い砂漠MOBILEが立ち上がりました

もちろんスマホと同様に課金もできるし、アカウント連携も可能です。

 

 

 

 

高解像度設定も問題なし!

スマホアプリによっては、スマホの機種情報から自動で解像度設定を行ったり、グラフィック設定の上限値を決定するものがあります。

 

『黒い砂漠MOBILE』も例外ではなく、スマホの機種によってはグラフィック設定の解像度や、FPS制限が『機器最大』にできません。無茶なグラフィック設定は、発熱問題など、スマホ本体に負荷をかけちゃいますからね。

 

 

 

NoxPlayerで高グラフィック設定でゲームできる? と気になった方。大丈夫です!

NoxPlayerは『携帯型番』を設定することで、あたかもNoxPlayerがそのスマホ機種であるかのように、アプリに認識させることができます。

携帯型番の設定

 

 

この『携帯型番』が、古めの非力なスマホになっていると、高グラフィック設定にできないので、ここをパワーのあるスマホの型番にしちゃいましょう。

おススメは Samsung の GalaxyS10+ の型番『SM-G975F』です。

GalaxyS10+の型番を入力する

 

 

GalaxyS10+の型番を入れておけば、問題なく高グラフィック設定にすることができます。

黒い砂漠MOBILE グラフィック設定

 

 

バランス設定から、ユーザー指定の最高設定(機器最大)に変更。

こんなにきれいになりました。

ユーザー指定のグラフィック設定に変更しました

 

 

 

このように、NoxPlayerでも全く問題なく、きれいな画面で『黒い砂漠MOBILE』を楽しむことができます。

 

 

とは言っても、肝心のNoxPlayerを動かすPC自体が非力だと、やっぱりどうしても重くなってしまうので、お持ちのPCにあわせて設定してくださいね。

ちなみに、私のNoxPlayerの性能設定はこんな感じです。参考にどうぞ。

性能設定の例

 

 

 

 

キーボード設定をしよう

さぁ、これで『黒い砂漠MOBILE』がプレイできるようになったわけですが…。

マウス1つでスマホMMO RPGをプレイするのは至難の業です。

本来はタッチパネルで操作するものですからね。

そこで、キーボード操作と、タッチパネル操作の紐づけを行います。

 

 

NoxPlayerの右端にあるこのアイコンをクリックすることで、キーボード操作とタッチパネル操作を紐づけることができるようになります。

キーボード設定

 

移動のコントロールパッドは、WSADに。

スキルは好みのキーに。

視点移動(スワイプ)は十字キーやマウスのドラッグに。

といった具合に設定するのがよいかと思います。

キーボード設定をしよう

 

 

視点移動(スワイプ)はちょっとコツがいるのですが、キーボード設定中に、画面内で左ドラッグすればスワイプにキーを割り当てることができます。

スワイプ設定を利用して、視点変更も設定できます

 

 

『黒い砂漠MOBILE』はアクション性の高いゲームであるため、特に対人戦などでは操作ミスが致命的になったりします。

スマホだと、ボタンの押し間違いなどによってストレスを抱えている方がいらっしゃるのではないでしょうか。

NoxPlayerでは、このような操作ミスによるストレスを解消できます。

非常に便利な機能です。さらにゲーミングマウスと組み合わせれば、PC版MMO RPG と同じ気分を味わうことも可能です。

 

 

 

 

ゲームパッドも使える!

iPhoneやAndroid端末だと、動作保証がされた好みのゲームパッドってなかなかみつからないんですよね。

ようやくゲームパッドをみつけたとしても、アプリがゲームパッドに対応していなかったり、対応していたとしてもキーコンフィグまでできるようなゲームを私は見たことがありません。

 

 

NoxPlayerでは、ゲームパッド操作とタッチパネル操作を紐づけることが可能です。

ゲームパッド設定はこのアイコンから設定します。

ゲームパッド設定

 

 

移動のコントロールパッドは左スティックに、視点移動は右スティック(感度調整も可)に、スキルやスキル切り替えボタンは任意のキーに設定できます。

簡単にゲームパッド設定ができます

 

キーボード操作が苦手だなという方は試してみてはいかがでしょうか。

『黒い砂漠MOBILE』とは相性抜群ですよ~。

私はXboxEliteワイヤレスコントローラーを愛用しています。

高価ではあるんですが、背面パドルがついていて、すごく使いやすいです。

ただ、エリコンの方はボタンが利きにくいという噂アリ…

 

 

 

 

多重起動も可能!

NoxPlayerでは、先に述べた『Multi-Drive』を設定して、複数のAndroidを同時に立ち上げることができます。

多重起動も可能

 

これを利用すれば複アカで『黒い砂漠MOBILE』を同時にプレイすることが可能です。

複数台のAndroid端末を持っているのと同じというわけです。

『黒い砂漠MOBILE』はオートプレイができるので、割と融通が利きます。

 

※ただし、度を超えた複アカプレイはBOTと変わらなくなってしまうので注意しましょう。アカウント販売や、RMT目的と疑われる恐れがあります。

 

 

 

その他にも、メインアカウントをプレイしながら、サブアカウントで新キャラ(新職業)の性能評価をしたり、新しく出たゲームのリセマラ効率をあげたり、応用範囲が広いです。

 

 

 

 

PC作業との親和性が高い!

NoxPlayerはPC上で動くソフトウェアなので、当然なのですが、PC作業との親和性が高いです。特にクリエイターさんにおススメ。

具体的には、動画撮影、スクリーンショット撮影、動画配信です。

 

 

スマホでプレイしている様子をPCで録画しようとするとキャプチャ機器が必要です。

また、スマホで動画やスクリーンショットを撮って、それをPCで編集しようとした場合、クラウドを経由するなど、データのやり取りが発生します。

そうするとデータ容量が気になったり…。早い話が面倒なんです。スマホだと。

 

 

NoxPlayerだと、これらの問題を解決できます。

動画撮影は、NoxPlayerの機能にもありますが、他の録画ソフトも使えるし、スクリーンショットなんかはすぐに加工できます。超便利。

私はやったことがないので、詳しくはわかりませんが、動画配信なんかもやりやすいようです。

実際、『黒い砂漠MOBILE』の配信をされているYoutuberさんの中には、NoxPlayerを使っている方がいらっしゃるんですよ~。

 

 

 

 

こんなときにもおススメ

実はこんなときにも使えるNoxPlayer!

 

 

CBTがAndroid版のみ

正式リリースをする前にCBT(クローズドベータテスト)を実施するゲームってよくありますよね。

でも残念なことに、このCBT。Android版のみだったり、iOS版のみだったり…。

OSを限定されることがあります。

 

 

日本ではiPhoneユーザーが非常に多いので、Android版限定でCBTが実施されると、せっかくいち早く注目のゲームに触れられる機会であっても、泣く泣くあきらめているという方がいらっしゃるのではないでしょうか。

 

 

最近では、タワーディフェンスゲームとして人気となっている『アークナイツ』のCBTがAndroid版限定の募集でした。

アークナイツのCBTはAndroid限定でした

 

でもね、コレ…。そう、NoxPlayerを使えばいいんですよ。

だって、NoxPlayerだってAndroidなんですから。

私は実際に『アークナイツ』のCBTはNoxPlayerでプレイしていました。

 

 

PCとiPhoneは持っているけどAndroid端末は持っていない。

そんなときに、注目のゲームがAndroid版限定のCBTをはじめる!

このような機会は稀かもしれませんが、NoxPlayerが選択肢になり得ることを覚えておくとよいかと思います。

 

 

 

 

注意事項

非常に便利なNoxPlayer。でも使い方には注意しよう!

 

 

ゲーム規約に抵触しないように!

このように便利なNoxPlayerなのですが、注意事項があります!

 

先に違法ではないから安心して使ってね、と書きましたが、使い方次第でゲーム規約に抵触するおそれがあります。

 

 

これはさすがにダメだなという機能としては、

 

  • マクロによる自動プレイ
  • GPSの位置情報変更
  • 度を越した複アカ(多重起動)プレイ

 

スマホによるプレイと明らかに差が出るような行為は、ゲーム規約として禁止されていることが多いので、その場合には、このような機能は使ってはダメです。

 

『ポケモンGO』『ドラクエウォーク』といったゲームで、GPSの位置情報を変更できたりしたら…。もうわかりますよね?

GPSの位置情報を変更できるのは、アプリ開発におけるデバッグを主な用途として付与されているものなので、悪用しないようにしましょうね。

 

 

MMO RPGの場合は、不正行為を行うと、影響範囲が自分だけでなく、他の人に及ぶことが多いので注意しましょう。

 

 

 

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。

スマホMMO RPGの中でも最もマシンパワーが必要とされる『黒い砂漠MOBILE』であっても、NoxPlayerで問題なく稼働しました。美しいグラフィックもそのままです。

そして、スマホだと微妙に操作しにくい部分も、キーボード、およびゲームパッドによって改善することができました。

NoxPlayerは正しく使えば非常に魅力的なソフトウェアであると言えます。

しかも無料ですからね。嬉しい!

 

 

実は、私が去年作成した『黒い砂漠MOBILE』の記事は、半分くらいはNoxPlayerでプレイしたスクリーンショットだったりするんですよ。

 

 

公式サイトはこちらっ。

 

NoxPlayer公式サイト
NoxPlayer公式サイト
PCでAndroidのゲームがプレイできるようになる、無料ソフトウェア『NoxPlayer』の紹介です。

 

ぜひ使ってみてくださいね。

それでは、また。

スポンサーリンク



Twitterでフォローしよう