1月17日に新規さん向け新サーバーができました。

今からリネレボをはじめようかなーという方もいらっしゃるんじゃないでしょうか?

 

この記事は内容が古くなってしまったので、こちらを見てね!

 

 

 

今回は前回に続き、序盤の攻略情報をまとめていきます。

 

補足この記事は2019年1月17日に書き直しています。

 

ゲームの概要説明はこちらにまとめてあるので、リネレボがどんなゲームか知りたい方は、まずこちらを見てね。

 

前回の攻略記事はこちらでっす。

 

背景装備を合成に使っちゃダメ!

まず、合成の仕様を理解しましょう。

 

仮に左側のアイテムをベースアイテム、右側のアイテムをエサと呼ぶことにしましょうか。

重要なのはベースアイテム。

合成すると、ベースアイテムと同じ職種、部位の装備ができあがります。

エサはなんでもOKです。

ただし、「武器と防具」や「防具と装飾品」といった違うジャンルのものは合成できません。

同じジャンルであれば、職種や部位が異なる装備でも合成できます。

 

例を挙げてみますね。

まずこちら。ローグ職の鎧をベースにして、エサをローグ職のグローブにしています。

合成後の装備は、ローグ職の鎧です。

合成仕様1

ローグ鎧+ローググローブ ⇒ ローグ鎧

 

こちらは、ローグ職のグローブをベースにして、ローグ職の鎧をエサにしています。

合成後は、そう、ローグ職のグローブですね。

合成仕様2

ローググローブ+ローグ鎧 ⇒ ローググローブ

といった具合に、左側のベースアイテムを何にするかで合成後の装備品が変わってくるので注意してくださいね。

 

次に重要なのが

  • 合成後の装備品の特性はランダム!
  • 合成しても強化値は引き継がれる

この2つです。

 

1つ目の方が特に重要で、背景装備をエサにすると消えてなくなるのはもちろんですが、ベースアイテムにしてもダメです!

早い話が貴重な背景装備は合成に使ってはダメです!

ランダムで他の特性の装備に変わっちゃいます。

 

背景装備は、昇級石でランクアップしてくださいね。

 

というわけで、誤って合成したり、売ってしまわないようにする方法があります。

アイテム名の左側に☆マークがあると思うんですが、こちらをポチっとタップして★にしてください。

★を付けよう

このように青い★になればOKです。

こうすることで、このアイテムは大切なものと認識され、合成したり売ったりできなくなります。

どのアイテムでも★マークを付けられるので、誤使用、誤売却防止に役立ててくださいね。

 

 

装備品の優先順位

装備品は部位によって、上がるパラメーターが異なります。

で、戦闘力のあがりやすさなどが異なります。

 

細かいことは置いといて、ここはさくっとこの部位から装備を育てていくといいよーというのを書いちゃいますね。

優先順位が高い順に

武器、リング、鎧、グローブ、靴、ネックレス、兜、イヤリング

となります。

 

 

レベルを上げすぎてはいけない

これも重要です。

 

リネレボはレベルが10以上離れると、モンスターコア以外のアイテムをドロップしなくなるんですね。

なので、弱い雑魚を狩っても何もいいことはありません。

 

装備品の強化をしないでキャラクターレベルだけを上げると、敵が強くてなかなか倒せない、かといって弱い敵では経験値も低く、アデナももらえず、アイテムも落とさない…。

という感じでハマります。

もちろん、レベル上げを止めて装備品強化に時間を割けば復帰はできますが、できることならそれは避けたいですよね。

 

そこで、キャラ育成のガイドとなるのがベース戦闘力です。

キャラクターをタップして…。

ベース戦闘力の調べ方1

こちらですね。

画面中央右のキャラ名の下にあります。

ベース戦闘力の調べ方2

このベース戦闘力が今のレベルの適正戦闘力の目安です。

この画面だと、今の戦闘力が 9,732 で、ベース戦闘力が 6,800 なので、特に問題はなさそうですね。

このように、ベース戦闘力を下回らないように装備品を強化してレベル上げスピードを調整してくださいね。

 

次に各種モンスターの特徴をまとめます。

どのモンスターがどんなアイテム落とすのー?ってやつですね。

 

 

フィールドモンスター

マーブルの加護、各種スクロール、各種昇級石、各種薬草/エリクサー、クエストスクロールをドロップする可能性がある。

ソウルストーンはドロップしない。

装備品の強化素材を集めるのであれば、フィールドモンスターがよいです。

 

 

エリートダンジョンモンスター

経験値、アデナのドロップ量が多い。

マーブルの加護、各種スクロール、各種昇級石、各種薬草/エリクサー、クエストスクロールはドロップしない。

ソウルストーンをドロップする。

こちらは主にレベル上げや、血の証/レッドスターストーン集め、レベルキャップ到達後のアデナ稼ぎに使われます。

 

フィーバータイム中にエリートダンジョンで適正レベルのモンスターを倒すと、経験値がかなり稼げます。

ただ、上記ベース戦闘力に注意して、レベル上げは計画的にやりましょうね。

 

ちなみに、ダンジョンの奥にいる、血の魔物のモンスターは、血の証/レッドスターストーンをドロップします。

血の魔物

血の証/レッドスターストーンは、血盟の運営に用いるアイテムになっています。

血盟活動に貢献するためにも捨てないで取っておきましょう。

 

 

血盟に入っておこう

血盟の話が挙がったので、血盟について。

ソロの血盟でいいので、自分で作って入っておいた方がよいです。

血盟ショップ

理由は、血盟に入っていると利用できる血盟ショップのラインアップがおいしいからです。

特にエリクサーエッセンス選択ボックス。

エリクサーって、攻撃と防御がなかなか入手できないんですよね。

ところが、この選択ボックスなら必ず好きなものがゲットできます!

毎日2個までしか購入できませんが、ちりも積もればです。

 

気になる血盟があれば、サブキャラを作ってそちらにソロ血盟の盟主を移譲して(日数はかかりますが)、それから血盟を移れば問題なしです。

(後々使えるので、ソロ血盟は残しておいた方がよいです。)

 

ただし、ここで注意。

1ヶ月の間に血盟の加入脱退を繰り返すとペナルティがついて、血盟に入れない期間が発生します。

最初の脱退⇒加入 は1分ですが、2回目からは24時間、3回目は48時間と結構なペナルティになっていくので、加入脱退は頻繁に繰り返さないようにしましょうね。

ペナルティは1ヶ月の間、1つの血盟に居座ればリセットされます。

 

 

スキルのレベル上げはパッシブから

スキルのレベル上げはパッシブスキルからにします。

パッシブスキルというのは、何もしなくても勝手に発動しているスキルのことです。

アクティブスキルはボタンを押すと発動するスキルになります。

 

 

1次職のアクティブスキルは職にもよりますが、優先順位は高くないのであげなくてOK。

アクティブスキルは2次職になってから同じ職の人にアドバイスをもらうなどしてあげるのがよいかと思います。

 

 

転職クエストの前準備

転職クエストはレベル31で受けることができます。

転職に必要なステップは

 

  1. なんでもいいのでモンスターを50体倒す
  2. 曜日ダンジョン(EASY)を1回クリアする
  3. Nランクのアイテムを5個獲得する
  4. 決闘場で1勝する
  5. 10,000アデナを獲得する
  6. 装備強化に1回成功する
  7. クエストボスを倒す

 

となっています。

 

特に難易度が高いものはありませんが、先を見越すのであれば、ステップ3対策で以下のアイテムを5個持っておきましょう。途中のクエストの報酬で入手できるかと思います。

N装備召喚ボックス

 

そして、ステップ5対策でこちらも1つ持っておきましょう。こちらも途中のクエスト報酬などで入手できると思います。

アデナボックス

 

あとは、曜日ダンジョンのクリア回数と、闘技場の挑戦回数を確保しておけば楽にクリアできると思います。

 

 

モンスターコアは地道に集めるべし

特定のモンスターを倒すと、モンスターコアというものが入手できます。

こちらは、お金をかけなくても確実に戦闘力があがる重要な育成コンテンツなんです。

ただ、意識してやらないとずっと放ったらかしになってしまうので、序盤のうちからコツコツ進めるようにしましょう。

 

特に攻撃力や防御力があがるコアは戦闘力の上昇が高いのでおすすめです。

モンスターコア集め

ここでレベルと上昇するパラメータを確認

ただ、全部コンプリートしようと思うと、めちゃくちゃ大変なので、レベル6あたりを目指すのがよいかなーと思います。

レベル6までに必要なコア数と、上昇する戦闘力のバランスが1番いいのがレベル6なんですね。

 

ちなみに、モンスターコアを落とす敵と、上がるパラメータ、戦闘力の一覧はこちら。

参考にしてみてください。

 

 

マーブルの加護は大事に使おう

超貴重品! マーブルの加護。
マーブルの加護

こちらは、強化のときにスクロールと一緒に使うと、強化に失敗したとしても強化値が下がらないという神アイテムです。(強化に成功しても失敗しても消費されます)

 

強化値が20台になってから使うアイテムですが、間違って売ったり捨てないように注意しましょう。

 

 

装備ダンジョンで入手した研磨剤

装備ダンジョンで入手できる研磨剤選択ボックス。

こちらは装飾品に使いましょう。

装飾品はドロップ率がすっごく悪く、なかなかレベルアップできないので、装備ダンジョンで入手した研磨剤でレベルアップするのがおすすめです。

 

 

寝放置のススメ

ゲーム概要でも書きましたが、リネレボは放っておいても戦闘してくれるので多くの人が放置しています。

 

画面をアクティブにしておかないといけませんが、放置しておけばアデナ稼ぎや、強化素材集め、モンスターコア収集を勝手にやってくれます。

 

特に睡眠中の放置(寝放置)の効果は絶大です。

スマホに負荷がかからない程度に放置してみてはいかがでしょうか。

放置するのであれば、モンスターコアを落とす敵のところで、可能ならパーティを組んで放置する。

パーティを組んだ方がモンスターコアの収集効率がよくなります。

また、概ね経験値効率をさげることができ、上記のレベルをあげすぎないに貢献することができます。

 

 

まとめ

なんだか攻略っていうより、冒険の手引きみたいになっちゃいましたね。

ちょっと長くなっちゃいましたが、序盤に知っておいた方がいい情報をまとめてみました。

 

これで少しでも新規さんが増えるといいなー。

リネレボはすっごくおもしろいゲームです。

みんなで楽しみましょう!

 

 

それでは、また。

Twitterでフォローしよう