1月17日に新規さん向けサーバーが新たにできました。

今からリネレボをはじめようかなーという方もいらっしゃるんじゃないでしょうか?

 

この記事は内容が古くなってしまったので、こちらを見てね!

 

 

 

というわけで、今現在の視点であらためて序盤の攻略情報(というか注意事項かな)を2回にわけてまとめていこうと思います。

 

 

補足この記事は2019年1月17日に書き直しています。

 

 

ゲームの概要説明はこちらにまとめてあるので、リネレボがどんなゲームか知りたい方は、まずこちらを見てね。

 

 

アカウント連動に注意

リネレボは、GameCenter(iOSの場合のみ)、Google(Androidの場合のみ)、Facebook(iOS、Androidどちらでも可能)のアカウントにキャラクターのセーブデータを連動させることができます。

アカウント連動

連動することのメリットとしては、

●端末を変更してもキャラクターデータを共有できる。

※引き継ぎではなくて共有です

外出しているときはiphoneでプレイ、帰宅したらiPadでプレイということが手間なくできます。

 

●アンインストール後に再インストールしてもキャラクターデータはなくならない。

このゲーム、突発的に調子が悪くなることがあるので、アンインストール&再インストールをすることが結構あります。私も何回もやっています。

そのため、長くゲームをプレイするならアカウント連動は必須です。

 

しかし、よーく考えると…。

そう。アカウント連動をするとリセマラができなくなります。

 

このあたりの仕様を細かく書くと、これだけで1記事になってしまうので割愛しますが、アカウント連動は注意して行ってください。

 

なお、アカウント連動の解除は自力ではできません。

サポートセンターに依頼をして、数日待たないと連動の解除ができません。

 

 

サーバー選び

1/17に新規さん向けに新たなサーバーができました。

既存サーバーは残念ながら今からはじめても相当差がついてしまっているため、楽しむのはちょっと厳しいかなと思います。

 

新規さんは、ぜひ新規さん向けサーバーで!

 

 

職選び

私の独断と偏見で、職の特徴を書くと

 

■1対1に強い職は?

盾職が強いと思います。

特にパラディンは相手にスキルを使えなくさせるスキルがあるので嫌らしいですね。

 

■要塞戦で活躍したい

弓職またはスペルシンガーがおすすめです。

遠距離でチクチクできる弓職、特にシルバーレンジャーは足も速く強いと思います。

スペルシンガーは広範囲に継続したスタン(行動不能)をばらまけるので、かなり強いです。

 

■回復職は厳しいかも

現在、回復職はちょっぴり不遇です。

というのも、ポーションがあまりにも優秀でヒールがなくてもなんとかなることがあります。

回復スキルを使うにしても、範囲が狭かったり、クールタイムが長かったりと正直言って微妙です。選ぶとしたらお勧めはエルダーですが、女神様のような方でないと挫折しちゃうかも。

 

とは言っても、がっつり装備とスキルを強化しているキャラが強い! です。

なので、モチベーションに繋がるであろう外見が好きな職を選ぶっていうのでも、問題なしだと思います。

 

 

2019/1/17追記

1月17日に3次職という新たな転職が追加されました。

そのため新たな職バランスは今のところ誰もわかりません。

 

 

レアリティを覚えよう

ガチャを回したときに、価値がわからないといけないので、アイテムのレアリティを覚えましょう。

 

アイテムのレアリティは強い(高い)順に UR、SR、HR、R、HN、N です。

 

最近、URの上にLRというものが追加されましたが、ガチャでは引けないので今の段階では気にしなくてOKです。

 

次に、みんなが背景って言っている装備品。

背景装備はHR以上のみで、R以下の背景装備は存在しません。

またなかなか入手できないので、通常の装備品より価値があります。

青背景装備

赤背景装備

緑背景装飾品

順に青背景、赤背景、緑背景です。

青背景は武器と防具にあり、対人特化装備になっています。

赤背景は武器と防具にあり、魔物と呼ばれるモンスターに特化した装備になっています。

緑背景は装飾品にのみあり、最終ダメージにボーナスがつく装備となっています。

 

装飾品はよく使われいるものは2種類。

エルヴンセット

ナッセンセット

エルヴンはスタン抵抗がつく対人戦でもっとも有利な装飾品。

ナッセンは移動速度増加というどこにでも有効な装飾品。

 

お勧めはエルヴンですが、ナッセンも使い方次第で十分強力な効果を発揮します。

あと、装飾品は入手する機会が少ないので、1つ1つを大事にしましょう。

 

 

リセマラは必要?

私は労力を割いてまでがんばる必要はないかなーと思います。

アカウント連動にも注意しないといけないですしね。

リセマラというとガチャでいいものが引けるまで繰り返すわけですが

 

  • ガチャで1番欲しい青背景武器が出る可能性が非常に低い(0.12%)
  • ガチャで出る装備品は1次職の装備品なので狙った武器が出ない場合がある
  • そこまでがんばらなくても他の手段でなんとかなる
  • 今なら青背景武器/防具が1個もらえる

 

って感じです。

 

2番目のガチャで出る装備品は1次職の装備品というのも曲者で、例えば2次職で弓職になりたいと思っていても、1次職のローグでガチャが判定されるため、弓か短剣のどちらかが出ます。

短剣が出ると、プギャーーーってなります。

 

以上のことから、面倒なのでそこまで気合入れてやるものではないです。

 

 

カバン拡張も重要

あと、このゲームはアイテムの所持枠が結構厳しいです。

で、所持枠を増やすためにカバンを拡張するんですが、その手段が赤ダイヤなんです。

カバン拡張の方法はこちら。

カバンの拡張

バッグを開いて、下部中央やや右の+ボタンを押してください。

カバンの初期枠は80個、最大が500個、枠を1個拡張するのに必要な赤ダイヤは16。

つまり、最大の500個に所持枠を拡張するには 6,720 もの赤ダイヤが必要なんです。

 

2018/7/1 追記

現在、カバンの最大枠は600個となっています。

 

 

赤ダイヤは貴重

他のゲームと同じノリで、赤ダイヤがたまり次第ガチャを引く…。

これはやっちゃダメです。

繰り返しになりますが、このゲームのガチャはかなり渋いです。

 

赤ダイヤの主な用途としては、

 

  • カバン拡張(最優先 最大600)
  • 各種ダンジョンクリア回数のリセット
  • クエストスクロールクリア回数のリセット
  • エリートダンジョンのフィーバータイムの延長
  • 決闘場の4試合目以降(最大5試合)
  • 戦闘不能時の即時復活
  • コスチューム購入、ヘアスタイル/カラーの変更
  • ガチャ

 

こんなにたくさんあるんですね。

この中でもガチャはかなり優先度が低いです。

 

まずカバン拡張。

あとは目的に応じてダンジョンのクリア回数をリセットしたり、決闘場の4試合目以降に使っていくのがいいと思います。

 

赤ダイヤは貴重なので大事に使いましょうね。

 

 

セット効果を意識する

装備品を収集、育成するにあたって、セット効果を意識して同じシリーズの装備品を装備していきましょう。

 

セット効果というのは、防具と装飾品につくもので、装備名の頭の「ブルーウルヴズ~」とか「マジェスティック~」とか、「エルヴン~」、「ナッセン~」を部位を揃えて装備すると発動するんですね。

セット効果未発動防具

アバドン防具セット 効果未発動

セット効果発動防具

レギオス防具セット 効果発動中

セット効果未発動 装飾品

ナッセン装飾品セット 効果未発動

セット効果発動 装飾品

アルボール装飾品セット 効果発動中

と、こんな感じです。

ここで、もう1つ注意したいのは、装備品のシリーズを揃えるだけではなく、レアリティも揃えないとダメというところです。

 

セット効果はHR以上の装備品で発動するので、装備品を強化するときは1部位だけを特化させて強くするよりは、なるべく横並びにして育てていった方がよいです。

 

 

まとめ

ゲームのシステム的なところは、チュートリアルでなんとかなると思うので、知っておいた方がよいところを中心にまとめました。

 

次回は、もう少し踏み込んでポイントをまとめていこうと思います。

 

 

 

それでは、また。

 

Twitterでフォローしよう