スポンサーリンク

毎週調査しているジュードサーバーの上位血盟の戦闘力推移。

これだと表面的な強さはわかるんですが、血盟活動がどれくらい盛んなのか、アクティブな人はどれくらいいるのかがわからないんですよね。

そこで、今週から新たな指標を追加しようと思います。

何で血盟活動を測るか?

血盟活動の盛んさを表す数値と言えば…。

そう名声です!

 

あがる数値の計算式はよくわかんないんですが、名声は

 

  • 血盟のログイン(1ポイント)
  • 血盟の寄付(1人がダイヤを割らずに1日の上限寄付すると220ポイントくらい、計算式不明)
  • 血盟ダンジョン(NORMAL、HARDで1戦60~70ポイント)
  • 盟主から血盟員への報酬配布(1回につき2ポイント)←意外と知られていない

※アジト個人クエスト、アジト血盟クエストではあがりませんでした

 

であがります。

 

寄付に関しては、1回ずつ寄付すると2ポイントなんですが、上限の30回分を1度に寄付すると60〜80ポイント上がったりして計算式がよくわかりません。なんだろう?

なのですみません、誤差、勘違いがあるかもしれません。

 

血盟ダンジョンの依存度は意外と低く、ほとんどが血盟員の寄付であがります。

つまり血盟員個々の活動が盛んだと大きくあがるんです。

 

スポンサーリンク

名声をどう計算するか?

というわけで、各血盟の1日の名声上昇値をその日の血盟員数で割って1人あたりの名声上昇値を計算します。

その値を1週間取り続け、平均を出します。

 

つまり、1日あたり、さらに1人あたりどれくらい名声値を稼いでいるかという数字を出します。

 

この数値が高いということは、寄付をしている人が多く、血盟ダンジョンも回数をこなしているということになります。

 

これにより表面上だけ戦闘力が高くて、実は幽霊部員が多い血盟、また逆に戦闘力は低いけどアクティブで猛者揃いな血盟が見えてくると思います。

 

こんな感じで、明日の血盟調査から、戦闘力、血盟活動、総合ランキングを発表していきます。

お楽しみに!

 

Twitterでフォローしよう