スポンサーリンク

4/12(木)調べ
ジュードサーバーの上位血盟の戦力状況でっす。

 

第2回国勢調査もまとめているので、よかったら見てねっ!

 

総戦闘力ランキング

総戦闘力の推移でっす。

4/12 総戦闘力ランキング

 

今週は動向が2極化してます。

上位の血盟の多くが血盟員数を増やしている中、下位(といっても上位層の中でですが)の血盟員数が一気に減りました。

 

注目はフェアリーテイル。

ここしばらく下降傾向が続いていましたが、先週、要塞戦に敗れて以降、血盟員数、総戦闘力ともにダウンです。

非アクティブを切って、適正値に補正した感じのようです。

1人あたりの戦闘力は大きく上昇しているので、嫌気がさして抜けたのではないと思います。

 

総戦闘力200万以上上昇の血盟も結構ありますね。

引き続き好調のAnswer、~帝~、GZxJUDE。

chelsea、Destiny、遊郭華雅も続きます。

 

鬼族、第二分団は下がり幅がやや大きいか。

サーバー統合前の下準備でしょうか?

 

スポンサーリンク

アクティブ率ランキング

先週まで、1人あたり1日にどれくらい名声値を稼いでいるかという数値で表していましたが、それが何を意味するかわかりにくいというご意見もあったので、それをさらにアクティブ率に換算しました。

 

このアクティブ率は血盟員のうち何パーセントくらいが積極的に寄付を行っているかを表しています。

あくまで計算で出しているだけなので実際とは誤差があります。

また、目安にはなりますが、予想アクティブ人数と要塞戦参加人数には差異が出ますので注意してください。

4/12 アクティブ率ランキング

4/12 アクティブ率傾向

見方の例としては

JPSは血盟員数が先週と比べ2人減っていますが、アクティブ人数は減っていないので、おそらく非アクティブ切りです。

 

chelseaは、血盟員数、アクティブ人数ともに2人増えていますので、純粋にアクティブな人が2人増えています。

 

BUFFALOは、血盟員数、アクティブ人数ともに2人減っているので、純粋にアクティブな人が何らかの理由で2人減っています。

 

血盟員数とアクティブ人数の増減に差異がある場合は、寄付を盛んにしだす人が出てきたかあるいはその逆、引退者が出た、サブキャラを加えた、調査日前日に血盟員数を増減させて名声値の増減がついてきていない等々の理由が考えられます。

 

繰り返しになりますがあくまで参考にしてくださいね。

ただの数値上の分析結果なので絶対にこう!というわけではないです。

 

アクティブ率の傾向は、アクティブ率±2.5%未満を横ばい。

±2.5%以上の変化を上向き、下向きの矢印で示しています。

 

2週続けて矢印の向きが同じだった時に、上昇傾向、下降傾向として見てみましょう。

アクティブ率の上昇傾向下降傾向ともに今週は該当血盟なしです。

     

    総合ランキング

    総戦闘力、血盟活動を独自に数値化した総合ランキングです。

    4/12 総合ランキング

     

    今までずっと1位だったFreedomがまさかの5ランクダウン。

    なぜか4/9から名声の上昇が緩やかになりました。

     

    そして代わって1位になったのはAnswer。

    快進撃が止まりませんね。

    今1番ノッている血盟だと思います。

    え? 言い方が古い? (>_<)

     

    その他、結構増減が激しい血盟がありますねー。

    サーバー統合前に次第に動きが出てきているようです。

     

    まとめ

    ジュードサーバーでの集計も今回で最後となりました。

    来週からはユージンサーバーとして集計していきますのでお楽しみに。

     

     

    今、ハラトとシュナイマンの各血盟の情報もとっていますが、ジュードとは結構違いがあります。

    ハラトとシュナイマンは、40人以上の血盟がわずかしかありません。

    アクティブ率がまだ取れていないので詳細はわかりませんが、ここが1番の違いかなーと。

    ジュードは総戦闘力は高く見えますが、非アクティブが多く、見かけ上の総戦闘力だったりするのでもしかすると同じくらいの強さだった、ってことになるかもしれません。

     

    ちなみに、ハラトは1人あたりの戦闘力が110万を超えている猛者血盟が2つあります。

    楽しみですねー。

     

    さぁ、ジュード最後の1週間(でもないか)はりきっていきましょー。

    Twitterでフォローしよう