スポンサーリンク

現在販売されているエルフちゃんのサーバー限定ガチャ。

どのサーバーのプレイヤーが1番購入しているのでしょうか?

ふと興味がわきました。

 

 

そして1等の排出確立はなんと0.06%しかりません。

本当に当たるのか? 調べてみました。

 

 

 

調査内容

調査対象は現在行われている『エルフちゃんのサーバー限定ガチャ』です。

毎週木曜に限定販売されているやつね。

 

 

エルフちゃんのサーバー限定ガチャ内容
  • 1キャラクターにつき毎週木曜に1回購入可能
  • 価格は960円
  • 商品内容はガチャ7回分とアガシオンボックス5個

 

エルフちゃんのサーバー限定ガチャ 排出内容
  1. URレアアガシオンボックス1個 1本 0.06%
  2. 500万アデナボックス1個 3本 0.19%
  3. アガシオンボックス10個 20本 1.25%
  4. 高級アデナ袋(100万)1個 30本 1.87%
  5. ビーズボックス10個 50本 3.12%
  6. ソウルダスト100個 500本 31.17%
  7. マーブルの加護の欠片7個 1000本 62.34%

 

このような内容になっています。

なお1等が出てもリセットは行われません。

 

 

ちなみにドワーフたんのサーバー限定ガチャは公式コメントが矛盾していて仕様が謎です。

 

ドワーフたんのガチャは仕様が謎

 

 

 

で、このガチャですが各アイテムの在庫数がわかるので…

 

在庫数がわかる

 

当たり本数から在庫数を引き算して何回ガチャが回されたのかを調べてみよう! というわけです。

そして1プレイヤー(正確には1キャラクター)につき7回ガチャを回せるわけですから、ガチャを回した回数を7で割れば人数がわかりますね。

 

 

 

スポンサーリンク

調査結果発表!

………の前に。

各サーバーごとに当然アクティブプレイヤー数に差があります。

アクティブプレイヤー数が多いサーバーほど購入プレイヤーが多いのは容易に想像がつきます。

まず各サーバーのアクティブプレイヤー数の目安を知りましょう。

 

 

 

第16回(6/13実施)国勢調査よりサーバー別ランカー人数を参考にしてみます。その結果がこちら。

 

サーバー別ランカー人数

 

ガチャを回したプレイヤー数もこの順位通りなら「まぁそんなもんだね」となりますが、順位がイレギュラーになることがあったらそのサーバーは「ガチャ好きプレイヤーが多い!」となるわけです。

 

 

 

前置きが長くなりましたが、それでは発表します。

ジャジャーン!

 

ガチャを回したプレイヤー数ランキング

 

サーバー名が緑になっているサーバーは1等当選が出たサーバーです。

もしかすると「1等が出たなら…」という判断でガチャを回すのを次週にする人もいるかもしれません。

なので緑色のサーバーは本来もう少しガチャを回す人が多いかもしれません。

 

 

という前提の下で、いかがでしょうか?

ランカー人数とガチャ購入人数(回した人数)の差が最も大きいのはフランツサーバーでした。

順位で見るとフェルネルサーバーがランカー人数の順位では14位であるもののガチャ購入人数順位では5位に!

 

このあたりのサーバーはガチャ好きな方が多い…のかもしれないですね。

 

 

 

ちなみにもう1つの興味である当選率の妥当性ですが、全サーバーのガチャ回数を計算すると『12,799回』でした。

1等は0.06%の排出率ですから計算してみると『7.7回』当たるかも!ってところです。

今回、1等が出たサーバー数は7ですから、おおむね妥当であると言えるんじゃないですかね。

 

 

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。

ちょっとした興味からこんなことを調べちゃいました。

いやらしい話になっちゃいますが売り上げを計算すると『1,763,520円』でした。

 

このサーバー限定ガチャって微妙そうだなーと思っていたんですが、それでもこれだけの売り上げを生み出すんですね。

 

 

皆さんは1週間で960円なら…ってガチャを回しちゃう方ですか?

 

 

それでは、また。

Twitterでフォローしよう