スポンサーリンク

女性誌でよく見かける『オシャレ』のキーワード。

 

 

目元。

目元

 

 

胸元。

胸元

 

 

足元。

足元

 

 

 

男性の心をわしづかみ。『ファッションリーダー』ゆんゆんです。

 

 

 

今日はFF14の着せ替え(通称ミラプリ)についてゆるーく話していこうと思います。

 

 

 

装備がいっぱい

FF14は着せ替えが自由自在にできます。

頭、胴、手、脚、足、耳、首、腕、指。

この全ての部位に自分の好きな見た目を反映させることができるんです。

もちろん頭装備の表示・非表示の切り替えも可能。

下着の有無も切り替えられます。るわけがない。

 

 

 

FF14に存在する装備の数は1,000を楽に超えます。

いくつあるのかは…。わかんない。

数える気が起きないくらい多いです。

公式から『ファッション誌』が出るくらいバリエーションが豊富なのであります。

 

ファイナルファンタジーXIV エオルゼアコレクション2014

エオルゼアコレクション2014

 

ファイナルファンタジーXIV エオルゼアコレクション2015

エオルゼアコレクション2015

 

ファイナルファンタジーXIV エオルゼアコレクション2016-2017

エオルゼアコレクション2016-2017

 

 

さらに夏と冬に開催される紳士・淑女が集う大規模なお買い物会。

こちらでも本が売られているとか…。

 

 

 

誤解のないように書いておくけど、プロレスごっこの本じゃないからね。

新たなファッションを紹介する崇高な本だからね。

崇高な本だからね。

 

 

 

試着してコーディネートをイメージできるのもFF14の特徴。

見えるのか、見えないのか。見えそうで見えないのか。

そんなチェックもできる。

何がって? わかってるでしょー。もー。

絶対領域に決まってる。ロングヘアが装備品に干渉しないかどうかとかだよー。

 

 

 

染色も自由自在。染料を製作して部位ごとに好きな色に変えられるの。

他のゲームにない特徴としてはメタリックカラーの存在かな。

黄金聖衣百式っぽいのも作れるよん。

よくわからない? むむむむ…。

 

 

仕方ないにゃぁ。

 

これが素の状態だとするじゃない?

素の状態

素の状態

 

 

 

メタリックに染色するとこんな感じ。

金色に染色してみた

金色に染色してみた

 

 

 

着せ替えもしてみよう。

着せ替え例1

着せ替え例1

 

 

 

もう1つ着せ替え。

着せ替え例2

着せ替え例2

 

 

 

なになに? オチが読めた? やるなお主。

 

 

 

スポンサーリンク

こんな装備があるよ

それじゃ早速、人気のあるコーディネートを紹介します。

 

 

 

まず夏と言えばコレ!

 

夏と言えばコレ

夏と言えばコレ

 

水着だよね。暑いときはこれでダンジョン探索するのがいいよね!

 

 

 

そしてこれはレベル40台(序盤)のダンジョンで手に入る装備。

 

序盤のダンジョンで入手できる装備

序盤のダンジョンで入手できる装備

 

セクシーに見せたい人がたまに着てたりする。

 

 

 

こちらはレベル60台(中盤)のダンジョンで手に入る装備。

 

中盤のダンジョンで入手できる装備

中盤のダンジョンで入手できる装備

 

ナイトなんかでもこんな感じなので、甲冑装備が好みじゃない人に人気があったりする。

 

 

 

……………

 

 

 

こんな面積が少ない装備でバトルするやつがどこにいるんだよぉぉぉ!

閃乱カ○ラか! D○Aか!

 

 

 

あらためて言おう。これはファイナルファンタジーである!

「強くてNEWゲーム」はあるが「強くてゲーム」はない。

 

 

 

ファイナルファンタジーであることを証明するために、いくつかの装備を紹介するね。

 

じゃじゃーん。

 

こちらはFF15より、ルシス王子の装備。

 

FF15よりルシス王子の装備

FF15よりルシス王子の装備

 

 

 

FF8より、スコールの装備。

 

FF8よりスコールの装備

FF8よりスコールの装備

 

 

 

FF2より、フリオニールの装備。

 

FF2よりフリオニールの装備

FF2よりフリオニールの装備

 

ほら。ちゃんとファイナルファンタジーしてるでしょ?

ダメージを受けると肌色面積が増えるような演出は一切ありません。

離れ小島でビーチバレーやったりすることもありません。

 

 

 

操作をミスりまくると、パーティの白ちゃんが「そろそろ動き理解した?」とご褒美精神ダメージを与えてくるだけです。

 

動き理解した?

 

もっと言って!

 

 

 

お気に入りコーディネート

私が好きなのはかっこかわいい装備!

「格好いい」「かわいい」の絶妙なハーモニー。

カレーに「りんご」と「はちみつ」をバーモントした感じ?

酢豚に「パイナップル」をバーモントしたやつはカエレ!

 

 

 

東京都にお住まいの「ペンネーム:白い松崎しげる」さんからのお便り。

僕はビキニ装備を見ながらパンを食べるのが好きです。
ゆんゆんさんはどんなエロ装備をおかずにしていますか?

 

エロ装備をおかずにパンを食べる紳士

エロ装備をおかずにパンを食べる紳士

 

 

コラコラコラコラ。

 

こんな飯が食えるか!

必殺技で迎撃する紳士

 

スーパーコンボ「士郎! 何だこの器はっ!!」も発動するところでした。

 

 

 

真面目な話をするとFF14には確かに「せくすぃ」(結婚情報誌のことではない)な装備があります。

でもFF14はプレイヤー層が「大人」なのであからさまに狙った装備は敬遠する傾向にあります。

そうです。やり過ぎると浮いちゃうんです。ぷかー

ちょうど見事なさじ加減を知っているのが「大人」なのです。

見えそうで見えないギリギリのラインを攻めるのが「玄人」なのです。

 

 

 

私のお気に入り装備その1。和風な竜騎士。

 

和風竜騎士の装備

和風な竜騎士

 

リューさんって言ったら、軽装に槍もってジャンプなイメージです。

そこをあえて着物&薙刀で和風にしてみました。

格好いい! かわいい!

なんかもうキリっとした感じが『くっ殺』フェチにはたまらん。

 

 

 

お気に入り装備その2。凛々しいニンニン。

 

ニンニンの装備

凛々しいニンニン

 

何気に洋風な刀が多くて和風なものを探すのに苦労しました。

『NINJA BLADE』はやっぱりなーんか違う。

格好いい! かわいい!

なんかもうキリっとした感じが『くっ殺』フェチにはたまらん。

 

 

 

お気に入り装備その3。凛々しい侍。

 

侍の装備

凛々しい侍

 

胸元がセクシーな侍装備。『SAMURAI』ではなく『侍』です。

『SAMURAI』と書くと『レッツパーリィ』な人になってしまうので、明確に区別しなくてはいけません。

格好いい! かわいい!

なんかもうキリっとした感じが『くっ殺』フェチにはたまらん。

 

 

 

そして趣味爆発装備。

 

魔道士の装備

趣味爆発装備

 

………。

言わなくてもわかるよね?

 

 

 

ん? 『くっ殺』って何かって?

『くっ 今日の晩御飯はコロッケか…。』の略だよ!

いい? ググっちゃダメだよ! 新たな世界がひょっこりはんしちゃうからね!

 

 

 

ふふふ。今日もまたFF14の魅力を語ってしまった。

それでは、また。

 

Twitterでフォローしよう