スポンサーリンク

FAITHのリリースが11/21に決まりましたね。

リリースまであと10日。ワクワクされている方も多いのではないでしょうか。

 

そこで今日は各職の特徴について解説しようと思います。

 

※こちらは韓国版のプレイを元に書いた記事です。日本版実装に伴い、大幅に仕様変更が入りました。現在あまり役に立たない内容となっております。申し訳ございません。

 

どんな職があるのか?

FAITHには全部で6種の職があります。

 

勢力によって選べる職が異なる

FAITHでは最初にサーバーを選んで、次に『連合ガラノス』か『帝国ダルカン』か勢力を選びます。

重要なのは勢力によって使える職が決まるということです。

そして職により性別が固定となります。

 

職を使用武器、役割、性別でまとめると次のようになります。

 

 

連合ガラノスは

  • アーチャー(遠隔攻撃 弓 回復・支援 
  • ブレイダー(近接攻撃 刀 純粋アタッカー 
  • バーサーカー(近接攻撃 斧二刀流 妨害アタッカー 

 

 

帝国ダルカンは

  • メイジ(遠隔攻撃 魔法 純粋アタッカー 
  • ガーディアン(近接攻撃 片手剣・盾 回復・支援 
  • ウォーリアー(近接攻撃 両手剣 妨害アタッカー 

 

 

このように、職を決定すると役割がある程度決まってきます。

 

それでは次にもう少し詳しく、どのように職が特徴づけられるのか見ていきます。

 

 

 

スポンサーリンク

各職は特性で特徴づけられる

職の特徴はどのように決まるんでしょうか?

そこでまず、FAITHのアクションボタンについて説明します。

 

 

FAITHのアクション

FAITHのアクションボタンはこんな感じになっています。

 

FAITHのアクション

 

FAITH アクション解説

 

アクションボタンを囲んだ丸枠の色と解説の文字色が対応しています。

 

スキルと特性についてもう少し掘り下げます。

 

 

■スキル

アクティブスキルが各職の特徴を最も表すように思っちゃうんですが…。

ただのダメージを与える攻撃スキルでクールタイム、モーション、範囲、ダメージが多少違うくらいです。

使用武器のイメージ通りの差と思ってください。

パッシブスキルは全職共通です。

 

 

 

■特性

職、それからプレイヤーによって差が出るのはこちらです。

特性は3つに分かれます。

 

私が勝手に名付けたものですが

 

  • 純粋アタッカー
  • 妨害アタッカー
  • 回復・支援

 

となります。

これがどの系統かによって、できることが変わるんです。

 

 

 

特性の内容を見てみよう

各職の特徴となる特性を具体的に見ていきます。

効果数値やクールタイム、解放レベルは日本版で調整される可能性があるので、ここでは記載しないでおきます。

 

 

純粋アタッカー

ブレイダーメイジが妨害系アタッカーの職となります。

ダメージを与えることに特化した特性が多めになっています。

 

 

アクティブ特性

一定レベルごとに2択で解放されていきます。

選ばなかった特性はルビーを使用することで解放することができます。

※ルビーはクエストや功績達成報酬で入手できる貨幣です 無課金でも心配はいりません

 

特性スキルは2択

 

ただし、実際に特性枠に登録して使用できるアクティブ特性は3つです。

クールタイムがちょっと長くて頻繁に撃つことはできません。

 

 

■アクティブ特性1

  • 周囲の敵に攻撃力減少のデバフをかける
  • 周囲の敵に防御力減少のデバフをかける

 

 

■アクティブ特性2(全職共通)

  • 敵に短い間、移動速度減少デバフをかける(クールタイム短)
  • 敵に長い間、移動速度減少デバフをかける(クールタイム長)

 

 

■アクティブ特性3

  • 自分とパーティメンバーにクリダメアップのバフをかける
  • 自分とパーティメンバーにスキルダメージアップのバフをかける

 

 

■アクティブ特性4

  • 周囲の敵に大ダメージを与える
  • 周囲の敵に大ダメージを与え、移動速度減少デバフをかける

 

 

 

パッシブ特性

パッシブ特性は一定レベルに到達すると、2つのうち1つを習得することができます。

ルビーを使用すれば、もう片方のパッシブ特性も習得できます。

※ルビーはクエストや功績達成報酬で入手できる貨幣です 無課金でも心配はいりません

ただし、効果を発動させることができるのはどちらか片方だけです。

 

 

■パッシブ特性1

  • 被ダメ時に一定確率でクリ率抵抗上昇バフ発動
  • 攻撃時に一定確率でクリ率上昇バフ発動

 

 

■パッシブ特性2

  • 被ダメ時に一定確率でダメージ反射バフ発動
  • 攻撃時に一定確率でスキルダメージ上昇バフ発動

 

 

■パッシブ特性3

  • 被ダメ時に一定確率で被スキルダメージ減少バフ発動
  • 攻撃時に一定確率でクリダメ上昇バフ発動

 

 

■パッシブ特性4

  • 敵を倒したとき? 防御力上昇バフ発動
  • 敵の残り体力が少ないときに攻撃力上昇バフ発動

 

 

 

妨害アタッカー

バーサーカーウォーリアーが妨害アタッカーの職となります。

周囲の敵の攻撃を封じたり、防御膜を張ることができます。

 

 

アクティブ特性

一定レベルごとに2択で解放されていきます。

選ばなかった特性はルビーを使用することで解放することができます。

※ルビーはクエストや功績達成報酬で入手できる貨幣です 無課金でも心配はいりません

ただし、実際に特性枠に登録して使用できるアクティブ特性は3つです。

クールタイムがちょっと長くて頻繁に撃つことはできません。

 

 

■アクティブ特性1

  • 周囲の敵を短時間攻撃不可、防御力減少状態にする
  • 周囲の敵を短時間スタンさせる

 

 

■アクティブ特性2(全職共通)

  • 敵に短い間、移動速度減少デバフをかける(クールタイム短)
  • 敵に長い間、移動速度減少デバフをかける(クールタイム長)

 

 

■アクティブ特性3

  • 自分とパーティメンバーに10回分の被ダメを軽減する保護膜を張る
  • 自分とパーティメンバーに短時間、ダメージを少量反射する反射膜を張る

 

 

■アクティブ特性4

  • 周囲の敵にダメージを与え、攻撃不可状態にする
  • 周囲の敵にダメージを与え、スタン状態にする

 

 

 

パッシブ特性

パッシブ特性は一定レベルに到達すると、2つのうち1つを習得することができます。

ルビーを使用すれば、もう片方のパッシブ特性も習得できます。

※ルビーはクエストや功績達成報酬で入手できる貨幣です 無課金でも心配はいりません

ただし、効果を発動させることができるのはどちらか片方だけです。

 

 

■パッシブ特性1

  • 被ダメ時に一定確率で防御力上昇バフ発動
  • 攻撃時に一定確率で攻撃力上昇バフ発動

 

 

■パッシブ特性2

  • 被ダメ時に一定確率で被ダメ減少バフ発動
  • 攻撃時に一定確率でクリティカル率上昇バフ発動

 

 

■パッシブ特性3

  • 被ダメ時に一定確率で回避率上昇バフ発動
  • 攻撃時に一定確率でスキルダメージ上昇バフ発動

 

 

■パッシブ特性4

  • ダメージが大きい1撃を受けたときに被ダメ減少バフ発動
  • ダメージが大きい1撃を受けたときに与ダメ上昇バフ発動

 

 

 

回復・支援

アーチャーガーディアンが回復・支援の職となります。

パーティメンバーの体力を回復したり、バフをかけることができます。

 

 

アクティブ特性

一定レベルごとに2択で解放されていきます。

選ばなかった特性はルビーを使用することで解放することができます。

※ルビーはクエストや功績達成報酬で入手できる貨幣です 無課金でも心配はいりません

ただし、実際に特性枠に登録して使用できるアクティブ特性は3つです。

クールタイムがちょっと長くて頻繁に撃つことはできません。

 

 

■アクティブ特性1

  • 自分とパーティメンバーの体力が一定量即時回復
  • 自分とパーティメンバーの体力が徐々に回復する

 

 

■アクティブ特性2(全職共通)

  • 敵に短い間、移動速度減少デバフをかける(クールタイム短)
  • 敵に長い間、移動速度減少デバフをかける(クールタイム長)

 

 

■アクティブ特性3

  • 自分とパーティメンバーの被ダメ減少バフをかける
  • 自分とパーティメンバーにドレイン効果付与のバフをかける

 

 

■アクティブ特性4

  • 自分とパーティメンバーの体力を一定量即時回復し蘇生する
  • 自分とパーティメンバーの体力を一定量即時回復しクリダメアップバフをかける

 

 

 

パッシブ特性

パッシブ特性は一定レベルに到達すると、2つのうち1つを習得することができます。

ルビーを使用すれば、もう片方のパッシブ特性も習得できます。

※ルビーはクエストや功績達成報酬で入手できる貨幣です 無課金でも心配はいりません

ただし、効果を発動させることができるのはどちらか片方だけです。

 

 

■パッシブ特性1

  • 被ダメ時に一定確率で被ダメ減少バフ発動
  • 攻撃時に一定確率で防御貫通ダメ上昇バフ発動

 

 

■パッシブ特性2

  • 被ダメ時に一定確率で少量の体力回復
  • 攻撃時に一定確率でドレイン効果のあるバフ発動

 

 

■パッシブ特性3

  • 被ダメ時に一定確率で被ダメ減少バフ発動
  • 攻撃時に一定確率で与ダメ上昇バフ発動

 

 

■パッシブ特性4

  • 残り体力が少ないときに回避率上昇バフ発動
  • 残り体力が少ないときに与ダメ上昇バフ発動

 

 

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。

調整される可能性があるので、数値は入れませんでしたが各職がイメージできましたでしょうか。

 

 

おもしろいのは、連合ガラノスはアーチャーが遠隔&回復・支援なのに、帝国ダルカンはメイジが遠隔&純粋アタッカーとなっていたり。

組み合わせが異なっていることですね。

 

 

どの職が強いのか?

スキル強化はどれを優先すればいい?

特性はどちらを選べばいい?

といった攻略はまたあらためてまとめますね。

 

 

それでは、また。

Twitterでフォローしよう