【エターナル】新ガンナー攻略3 移動しながら撃てるスキル

めちゃくちゃ強くなったガンナーに、涙涙のゆんゆんです。

 

さて今回は、ガンナーの調整によって、移動しながらでも撃てるようになったスキルについてまとめていこうと思います!

 

 

この記事はアソビモ株式会社様の提供でお送りします。

 

 

 

 

生まれ変わったガンナー

2021年6月に実装されたものの、何かと不遇と言われてきたガンナー。

2021年11月に調整が入りました!

 

調整内容をおさらいすると…

ガンナースキル調整

ガンナースキル調整

 

ガンナースキル調整2

ガンナースキル調整2

 

ガンナースキル調整3

ガンナースキル調整3

 

回避キター

回避キター

 

といった具合で、めちゃくちゃ強化されています。

モーションがめちゃくちゃ速くなっており(体感で従来の2倍くらい)、回避がある。

はっきり言って素晴らしいです。

 

 

そこで今回は、調整内容のうちの1つ。

移動しながらでも撃てるようになったスキルについてまとめていきます!

 

ビルドについての考察はこちらを参考にしてね。

 

 

 

 

移動しながらでも撃てる素晴らしさ!

調整前のガンナーは、攻撃を行う際、足を止めて撃つ必要がありました。

また硬直がめちゃくちゃ長く、回避もなかったため、プレイフィールがかなり悪いジョブでした。

 

しかししかししかーし。これが調整により改善。

硬直が半分くらいの長さになり、回避も追加されました。

アクション中でも回避でキャンセルできます。素晴らしい!

 

 

そして一部のスキルは移動しながらでも撃てるようになったんです!

それじゃ、具体的にどのスキルが移動しながらでも撃てるのか?

それとまとめていこうと思います。

 

 

ちなみに私は、機巧に関しては使いこなせていないので、速射と狙撃のスキルについてまとめました。

ご了承ください。

 

 

 

 

バフスキル

まず、バフスキルから見てみます。

硬直がなく、移動しながらでも使用できるスキルを「○」としています。

バフスキル

バフスキル

 

リロード、エイミング、鷹の眼、簡易照準は硬直がなく、移動しながらでも使えます。

しかし、アンブッシュと煙幕はその場で停止し、アクションの硬直が入ります。

 

アンブッシュを対人戦で使用する場合には注意が必要です。

 

 

 

 

デバフスキル

デバフスキルを見てみましょう。

硬直がなく、移動しながらでも使用できるスキルを「○」としています。

デバフスキル

デバフスキル

 

遅延弾、ペイント弾、鋭利な一射、先鋭な一射、麻酔弾は硬直がなく、移動しながらでも使えます。

どれも牽制に優秀なスキルで、これはありがたいですね。

 

 

しかし、相手の動きを阻害するスキルである、ストックバッシュ、目眩まし、手投げ爆弾はどれも硬直があります。

相手の動きを阻害すればこちらが優勢にはなりますが、手投げ爆弾は距離感が難しいので空振りして隙にならないよう注意が必要です。

 

 

新スキルであるマルチエクスプロージョンは、動きを止め、硬直が発生します。

これは少し残念でした。

 

 

 

 

単体攻撃スキル

単体攻撃スキルを見てみましょう。

硬直がなく、移動しながらでも使用できるスキルを「○」としています。

単体攻撃スキル

単体攻撃スキル

 

基本的なことですが、通常攻撃が硬直無しで撃てるのは嬉しいところです。

そしてそして、脅威なのがガンナー最強の火力スキルのブレイクバッド。

これが硬直無しで、移動しながら撃てるんです。ヤバいですよね。

 

 

ダブルノック、スナイプ、チャージショットは残念ながら硬直あり。

詠唱をなくしてもスナイプは移動しながらは撃てないです。

 

 

 

 

範囲攻撃スキル

範囲攻撃スキルを見てみましょう。

硬直がなく、移動しながらでも使用できるスキルを「○」としています。

範囲攻撃スキル

範囲攻撃スキル

 

範囲スキルは残念ながらどれも硬直あり。その場で立ち止まります。

これが移動しながら撃てたら最高だったんですけどね。

 

 

 

 

移動をともなうスキル

移動をともなうスキルを見てみましょう。

硬直がなく、移動しながらでも使用できるスキルを「○」としています。

移動をともなうスキル

移動をともなうスキル

 

これらスキルは判断が微妙なところです。

硬直というほどのものは発生しませんが、スムーズかというとちょっと違和感があります。

また、移動中は無敵ではないので注意。

 

 

 

 

罠スキル

罠スキルを見てみましょう。

硬直がなく、移動しながらでも使用できるスキルを「○」としています。

罠スキル

罠スキル

 

罠スキルはどれも設置するアクションが入り、隙になります。

狙撃のレベル60の選択スキル、罠投げ術を取るとどうなるかはわかりません。

(まだレベル58なので取れてません、すみません)

 

 

ただ、罠スキルに関しては、効果範囲に調整が入っています。

こちらが調整前の罠の範囲。

調整前の罠の範囲

調整前の罠の範囲

正直言って、こんなの誰が踏むんだ? という使い物にならないものでした。

 

 

 

それが調整後はご覧の通り。

調整後の罠の範囲

調整後の罠の範囲

明らかに範囲が広がっています。

もっと広げてもいいくらいですが、これならギリギリ使ってもいいかどうかくらい。

油断していると手痛いダメージを食らう可能性があるので注意しましょう。

 

 

 

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。

ガンナーは調整、新スキル追加、ザンバルド武器によって、すさまじい強化がされています。

油断しているとあっという間にやられかねないので、変更点をチェックしておきましょう!

 

ガンナーを休止されていた方。

マジでやってみてください! 火力と操作性がめちゃくちゃ上がってます。

楽しいですよ!

 

それでは、また。

スポンサーリンク



Twitterでフォローしよう