【エターナル】第零回攻城戦(軍団名声の部その2)ダイジェスト

2/27に開催された第零回攻城戦。

時間があいちゃいましたが、今回は、第零回攻城戦の軍団名声の部の後半2試合をダイジェストでお伝えしようと思います。

あのときを思い出しながら、笑っていただければと思います。

 

その他の試合はこちらを見てね。

 

 

この記事はアソビモ株式会社様の提供でお送りします。

 

 

 

 

エターナルとは

アソビモ株式会社が開発・運営する超大型”国産”MMORPGになります。

 

キャラデザ『天野喜孝』、主題歌『LUNA SEA』、ゲームサウンド『MONACA』とトップクリエイターが制作に関わっている点でも注目されています。

 

 

公式サイト https://p-eternal.jp/

公式Twitter https://twitter.com/ETERNAL_ASB

 

 

 

主な特徴としては以下が挙げられます。

 

エターナルの主な特徴
  • 各職の役割(防御担当、攻撃担当、治癒担当)が明確である
  • 手動プレイ好きの人、自動プレイ好きの人、それぞれが楽しめるゲームシステム
  • 国産ゲームであるため、運営・開発とのキャッチボールが行いやすい

 

私は第1回のクローズドベータテストからプレイしており、ゲームシステムがかなり好きです。

 

※正式版とは仕様が異なっている部分が多々あるため参考程度に見てください

 

 

少し前にPCでリリースされていたMMORPGに近く、役割をもった各プレイヤーがじっくり腰を据えてモンスターと戦っていくゲームです。

全員がアタッカーになって、オートでさくさく進んでいく今風のスマホMMORPGとはちょっと違います。

 

 

リリース時は、バグ等で不安定な状況ではありましたが、ここでやめてしまうのは非常にもったいないと思うゲームです。

今は改善されてきているので、興味をお持ちの方はプレイしてみてはいかがでしょうか。

 

 

 

 

第零回攻城戦とは?

攻城戦とは、軍団(ギルド)vs軍団(ギルド)の大規模対人戦です。

今回は第零回ということで、お披露目会的なちょっと特殊な位置づけになっていました。

参加軍団の選出法や、ルール、報酬が今回は特別。

今回はテストを兼ねたプレマッチってところですかね。

 

公式攻城戦解説サイト https://gvg.p-eternal.jp/

 

 

攻城戦詳細説明動画

 

 

第零回攻城戦 公式生放送

 

 

 

 

 

後半(軍団名声の部)ダイジェスト!

細かい試合の内容は動画を見ていただくとして、ここでは各試合の注目のシーンをまとめてお送りしようと思います!

 

 

第3試合 シラヌイサーバー

第3試合はシラヌイサーバーの軍団名声上位4軍団による戦いでした。

 

出場軍団はこちら。

  • 防衛:Rosenkreuzer(軍団名声5位)
  • 攻撃:Alicily(軍団名声6位)
  • 攻撃:自由の軍団(軍団名声7位)
  • 攻撃:LDH(軍団名声9位)

 

第3試合 出場軍団

第3試合 出場軍団

 

 

 

 

ずっこけ漫才再び

さぁ、皆さんの開始地点(入場場所)はどこですか?

守田Pイチ子さんの開始地点を確認するケンラウヘルさん。

ちなみに、ケンラウヘルさんは既にAlicilyの開始地点に入場済み。

入場場所の確認

開始地点の確認

 

ケンラウヘル:みんなAlicilyでしたwww

ずっこけ漫才、再び!

※GMコマンドのワープが不具合で使えなくなっていたため、みんなAlicilyスタートになったのでした

 

 

 

 

あれ? 聞いてるかな?

ケンラウヘルさんからアドバイスが入ります。

ケンラウヘル:皆さん、注意してくださいね。

あれ? 聞いてるかな?

あれ? 聞いてるかな?

 

しーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーん。

ケンラウヘル:効かないですよね?

守田P:あ…あぁ。はい、効かないです。

ケンラウヘル:無視かな? って思っちゃいましたよ!

 

 

 

 

天然? 守田プロデューサー

ケンラウヘル:それじゃ、守田P。3、2、1、スタート!でいきましょうかね。

まさかのフライング

まさかのフライング

 

ケンラウヘル:おいおいおい、ちげーよ! まだ14秒あんだろ!

守田P:あー、そっかそっか。

ケンラウヘル:天然かw

 

 

 

 

デジャブ?

いよいよ試合開始!

デジャブ!?

デジャブ!?

 

しーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーん。

ケンラウヘル:誰にも賛同を得られませんでした。

守田P:アー、タノシイデス、タノシイデス。

 

 

 

 

序盤の戦い

序盤は、AlicilyLDHが攻城戦を起動するために、弾薬庫で戦闘を開始します。

このあたりは非常にオーソドックスな作戦です。

Alicilyの戦闘の様子

Alicilyの戦闘の様子

 

LDHの戦闘の様子

LDHの戦闘の様子

 

しかし、防衛のRosenkreuzerの姿が見えません。

 

 

 

 

Rosenkreuzerの攻撃

姿の見えなかったRosenkreuzerですが、なんと場外に出て自由の軍団を攻撃していました。

Rosenkreuzerの攻撃!

Rosenkreuzerの攻撃!

 

これは見事な奇襲。

 

 

 

 

そして、城壁では城壁キャノンを準備します。

城壁キャノンを準備するRosenkreuzer

城壁キャノンを準備するRosenkreuzer

 

しかし、使い方がわからずとまどいます。

 

ケンラウヘル:守P、城壁キャノンわかりにくいよ!

守田P:わかりにくいですね…。

 

 

 

 

その後も、Rosenkreuzerの攻撃が目立ちます。

Rosenkreuzerが攻勢に出ます

Rosenkreuzerが攻勢に出ます

 

 

 

 

城門の攻防

Rosenkreuzer自由の軍団が戦っている中、AlicilyLDHの城門攻撃が続きます。

城門を直接攻撃と攻城兵器で攻撃

城門を直接攻撃と攻城兵器で攻撃

 

城門修理装置を使用するRosenkreuzer

城門修理装置を使用するRosenkreuzer

 

激しい攻防が続きます。

 

 

 

 

試合が動く!

城門の攻防がしばらく続くかと思いきや、突然西門が開きます。

潜入部隊が中から開けたのでしょうか。

ここから試合が動きます。

西門が開きました!

西門が開きました!

 

さぁ、ここから一気に攻撃チームの城内攻略がはじまるか!?

 

 

 

 

最強油釜

と思いきや…。

まさかのGMキャラが…

まさかのGMキャラが…

 

まさかのGMキャラが油釜で戦闘不能に!

GMキャラは死なないんじゃなかったのかw

 

 

ケンラウヘル:あぶらがまーーーー!

カメラチーム一同:

 

 

 

ケンラウヘル:えーと、ここで整理しましょう。まずイチ子さん。

イチ子:死んでます。

ケンラウヘル:守田Pは?

守田P:死んでます。

ケンラウヘル:俺の画面映してもらっていいですか? はい、死んでる。

はい、死んでる

はい、死んでる

 

なんと、油釜の攻撃によりカメラチームのGMキャラが全員戦闘不能に。

 

 

 

 

ここで急遽、保険としてログインしていた別のGMキャラに変更することに。

保険のGMキャラに繋ぎ変えます

保険のGMキャラに繋ぎ変えます

 

ケンラウヘル:あれ? 接続端子が違う…。

 

 

 

画面が突然切り替わりますw

画面が突然切り替わりますw

 

しばらくおまちくださいキターーーーーw

ケンラウヘル:どうすりゃいいんだ、これ?(←声だけ聞こえるw)

 

 

 

 

どうなってしまうのか!? と思いましたが、なんとかすぐに復帰。

第二城門が開きました

第二城門が開きました

 

試合は第二城門が開くところまで進んでいました。

 

 

 

 

さぁ、いよいよ城内へ!

 

 

 

 

 

油釜でまた戦闘不能に

油釜でまた戦闘不能に

 

と思ったのも束の間。また油釜により戦闘不能になってしまうケンラウヘルさん。

 

ケンラウヘル:油釜やめろよー!

 

 

さぁ、試合の行方はどうなってしまうのか!?

 

 

 

油釜とは…

後ろに流れる油釜の説明が切ない

後ろに流れる油釜の説明が切ない

 

ケンラウヘル:そんなもん流すなら、この状況をなんとかせい!

 

 

 

 

放送再開なるも…

なんとか、GMキャラを再ログインさせ放送再開!

LDHが着席します

LDHが着席します

 

LDHの軍団長ネコウinvitationさんが着席します。

 

 

Alicily自由の軍団の反逆はなく、このまま終わるかと思ったそのとき…。

 

 

 

おや?

おや?

 

 

 

画面が突然切り替わります。

どうやら、全員強制退出になった様子。

 

 

 

ケンラウヘル:ちょっとリアルで油釜持ってきてw

 

 

 

調査の結果、LDHの着席前に、Alicilyの勝利が決まっていたことが判明。

この表示が実はAlicilyの勝利を表していました

この表示が実はAlicilyの勝利を表していました

 

 

Alicilyの皆さん。おめでとうございます!

そして参加された軍団の皆さん。お疲れさまでした。

 

 

 

 

第4試合 メリッササーバー

第4試合はメリッササーバーの軍団名声上位4軍団による戦いでした。

 

出場軍団はこちら。

  • 防衛:Emperor(軍団名声4位)
  • 攻撃:楓の木(軍団名声6位)
  • 攻撃:Noname(軍団名声7位)
  • 攻撃:HOALOHA4(軍団名声8位)

 

第4試合 出場軍団

第4試合 出場軍団

 

 

 

 

カメラのHPがアップ!

試合開始前に、ケンラウヘルさんから報告。

これでもう油釜は怖くない!?

これでもう油釜は怖くない!?

 

なんとカメラ用のGMキャラのHPが500万に変更となりました。

これでもう油釜は怖くない!?

 

 

 

 

防衛の勝利なるか?

これまでの戦いはすべて攻撃チームの勝利。

なかなか防衛するのは難しいのではないか? と声があがり始めた第4試合。

どのような試合になるのか? スタートです!

試合開始!

試合開始!

 

 

 

まずは楓の木が部隊をいくつかに分けた様子。

そのうちの1つが西側弾薬庫を攻めます。

西側弾薬庫を攻める楓の木

西側弾薬庫を攻める楓の木

 

 

 

 

開始2分でまさかの!?

なんと開始2分でまさかの出来事が起きます。

Nonameが防御側に反逆!

Nonameが防御側に反逆!

 

 

Nonameの反逆です。

しかも、防御側に反逆というこれまでにない展開。

これで対立関係が次のように変化します。

 

 

対立関係が変化

 

 

今までにない試合展開。一体このあと、どうなるのか?

 

 

 

 

防衛側の姿は見えず

ケンラウヘルさんが、防衛側Emperorの姿を探しますが、みつかりません。

一方、HOALOHA4は東の弾薬庫を攻めます。

東の弾薬庫を攻めるHOALOHA4

東の弾薬庫を攻めるHOALOHA4

 

 

 

 

梯子に拒まれるNoname

ここで、イチ子さんNonameの姿をとらえます。

東側の梯子をのぼるNoname

東側の梯子をのぼるNoname

 

東側にある梯子をのぼっていました。

 

 

 

梯子。

 

 

 

嫌な予感がします…。

 

 

 

 

このん2ぅぅぅ!

このん2!

 

このん2!

ここに勇者が1人、梯子に飲み込まれていった。

 

 

 

何人の勇者が転落していったことが…

何人の勇者が転落していったことが…

 

まさにその通り!

何気に私もその1人である。

 

 

 

 

攻城兵器に着手するHOALOHA4

HOALOHA4が攻城兵器に着手。城門への攻撃を開始します。

攻城兵器に着手するHOALOHA4

攻城兵器に着手するHOALOHA4

 

イチ子:たーまやー

イチ子:たーまやー

 

 

 

 

おや?

なんとここで、楓の木HOALOHA4が操作している攻城兵器へ砲撃。

これは誤射?

これは誤射?

 

これは誤射なんでしょうか?

そして、まさかのHOALOHA4も対抗!?

攻城兵器の戦いがここに勃発!?

攻城兵器の削りあいがはじまる!?

攻城兵器の削りあいがはじまる!?

 

たしかに…

たしかに…

 

ケンラウヘル:これはメリッササーバー内で何かあったってことですね。

守田P:これ、もしかして HOALOHA4 対 3軍団 になっているんじゃないですか?

 

ダメージを受けるHOALOHA4側の攻城兵器

ダメージを受けるHOALOHA4側の攻城兵器

 

戦いの行方はどうなるのか?

 

 

 

 

梯子の脅威 再び!

カメラはイチ子さんの元へ。

イチ子さんがいるところは…。そう

 

 

 

梯子!

 

 

 

死体が増えてるー!

死体が増えてるー!

 

Emperorの死体が増えてるぅぅぅ!

 

 

 

さらにこれに続いて梯子をのぼる楓の木。

楓の木が梯子をのぼります

楓の木が梯子をのぼります

 

 

そしてそしてー…

増える死体

増える死体

 

梯子、おそるべし!

 

 

 

 

楓の木が反逆

おおーっと、ここで楓の木が防御側に反逆!

楓の木が防御側に反逆

楓の木が防御側に反逆

 

 

 

ということで、対立関係は次のようになります。

対立関係

 

 

 

 

試合の最終舞台も梯子?

HOALOHA4 対 3軍団 の戦いとなった第4試合。

戦いの最後の舞台は…

 

 

 

また梯子かい!

 

 

 

攻城兵器による攻め手を失ってしまったHOALOHA4。

ここはもう梯子をのぼって城内に入るしかないという判断です。

 

 

 

案の定…。

 

 

 

やはり梯子は強かった

やはり梯子は強かった

 

 

 

そんなこんなで、梯子でHOALOHA4が全滅。

試合終了

試合終了

 

防衛チーム、そしてEmperorの勝利となりました。

参加された軍団の皆さん、お疲れさまでした!

 

 

 

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。

第零回攻城戦の名声の部、後半2試合をまとめました。

 

 

 

油釜に、梯子といった脅威の兵器の存在が明らかになった試合でした。

そして反逆システムの怖さもまた垣間見えました。

 

 

 

今回は軍団名声の部ということで、人数や戦力に差がある試合がありました。

次は軍団戦闘力ランキングによる試合をまとめようと思います。

さらなる熱い試合となったのか? お楽しみに。

 

 

それでは、また。

スポンサーリンク



Twitterでフォローしよう