スポンサーリンク

1月中旬に予定されている3次職の実装。楽しみですね。

というわけで、今回はドワーフ3次職のスキルを解説しちゃいます。

 

 

はじめに

こちらは韓国版の最新の情報を元にしたものです。

日本版実装に伴い仕様変更される可能性もございます。

ご了承ください。

特に3次職のスキルは調整が複数回入っており、どの段階のものが日本に実装されるかわかりません。

 

 

まず3次職に転職できるレベルですが『271』です。

現在のレベルキャップが260ですから、少しレベルを上げないとダメですね。

 

 

そして、次のレベルキャップが『320』であることが宣言されています。

 

 

というわけで、レベル271で3次職のスキルが解放されて、いつものようにレベル5刻みでレベルが上がっていくとすると…。

レベル320時点の3次職スキルはレベル10が最高ってわけですね。

 

 

以上のことから、今回は3次職のレベル1の性能レベル10の性能をまとめていくことにします。

 

 

最後に、3次職のアクティブスキルですが専用枠が追加されます。

既存のスキル枠を減らす必要はありませんので安心してくださいね。

 

 

 

スポンサーリンク

ガーディアンの3次職

ガーディアンの3次職は『エターナルガーディアン』になります。

それではスキルを見てみましょう。

 

ヒーリングオブウィンド(仮) パッシブ

クールタイム:30秒

体力が一定量以下になると、一定時間の間、体力を回復します。

 

 

■レベル1

HPが30%以下で発動

回復量:3秒間で合計42,130回復

 

 

■レベル10

HPが30%以下で発動

回復量:3秒間で合計63,876回復

 

 

 

ファイナルシークレット アクティブ

クールタイム:90秒

[剣盾専用]

体内のエネルギーを爆発させて、極硬状態となって敵を圧倒します。極硬状態になると最大HPが増加して、ダメージ減少率と攻撃力が増加します。

 

 

■レベル1 消費MP:24,145

最大体力:26,534増加

被ダメージ減少率:20.00%増加

ダメージ:10.00%増加

物理攻撃力:18,698増加

持続時間:20秒

 

 

■レベル10 消費MP:31,788

最大体力:42,501増加

被ダメージ減少率:21.81%増加

ダメージ:11.81%増加

物理攻撃力:31,869増加

持続時間:20秒

 

 

堅く、そして強くなるバフです。無難だけどちょっと派手さには欠けるかも。

 

 

そして、ガーディアンが最も気にしているのはラッキーデクスタリティではないでしょうか。

 

韓国版のラッキーデクスタリティは3次職が実装されたときに

「ラッキーデクスタリティのクールタイムは初期化されたスキルのクールタイムを適用する」

という仕様に変更されています。

 

つまり、ラッキーデクスタリティの効果でメテオを撃った場合、ラッキーデクスタリティのクールタイムは150秒になるわけですね。

これが日本版で適用されるのかどうか…。

 

 

 

スレイヤーの3次職

スレイヤーの3次職は『ウォースレイヤー』になります。

それではスキルを見てみましょう。

 

ラッキーイグノア(仮) パッシブ

クールタイム:30秒

最大体力の10%以上のダメージを受けた場合、一定の確率で被ダメージ減少率と防御力が増加します。

 

 

■レベル1

最大HPの10%以上のダメージを受けた時に発動

被ダメージ減少率:15.00%増加

防御力:13,265増加

発動確率15%

持続時間:10秒

 

 

■レベル10

最大HPの10%以上のダメージを受けた時に発動

被ダメージ減少率:15.45%増加

防御力:20,799増加

発動確率15%

持続時間:10秒

 

 

 

インフィニティクエイク アクティブ

クールタイム:90秒

[槍、二刀流専用] 

攻撃範囲内に地震を発生させて敵に持続ダメージを与えると同時に、短時間のスタン攻撃を連続して与えます。

 

 

■レベル1 消費MP:24,145

ダメージ:7回打撃ごとに攻撃力の180.00%+ 60,770 

1秒に1度、0.5秒スタン

持続時間:7秒

 

 

■レベル10 消費MP:31,788

ダメージ:7回打撃ごとに攻撃力の191.45%+ 86,518 

1秒に1度、0.5秒スタン

持続時間:7秒

 

 

7回全部攻撃が入るとおそろしいダメージとなります。

エルヴンの価値がますます上がりそうです。

 

 

 

スカベンジャーの3次職

スカベンジャーの3次職は『バウンティハンター』になります。

それではスキルを見てみましょう。

 

ワイルドハンター(仮) パッシブ

中毒と沈黙状態である敵に与えるダメージが増加します。

 

 

■レベル1

中毒状態の敵に与えるダメージが15.00%増加

沈黙状態の敵に与えるダメージが15.00%増加

 

 

■レベル10

中毒状態の敵に与えるダメージが16.36%増加

沈黙状態の敵に与えるダメージが16.36%増加

 

 

 

コインオブマーブル アクティブ

クールタイム:90秒

[短剣専用] 

周囲の敵を2.5秒間、行動不能状態にしてコインを投げます。シルバーコインが出た場合は敵を暗闇状態にした後にダメージを与えて、ブロンズコインが出た場合は中毒と沈黙状態にします。ゴールドコインが出た場合はすべての効果が発動します。

 

 

■レベル1 消費MP:24,145

(シルバーコイン)ダメージ:攻撃力の500.00%+ 132,222 、7秒間命中率100%の減少

(ブロンズコイン)5秒間中毒+7秒間沈黙状態

(ゴールドコイン)すべての効果発動

 

 

■レベル10 消費MP:31,788

(シルバーコイン)ダメージ:攻撃力の531.81%+ 204,554 、7秒間命中率100%の減少

(ブロンズコイン)5秒間中毒+7秒間沈黙状態

(ゴールドコイン)すべての効果発動

 

 

ギャンブル性のある攻撃になります。おもしろいですね。

ブロンズコイン以外が出ればラッキー。ダメージも結構大きいです。

 

 

 

ウォーレンジャーの3次職

ウォーレンジャーの3次職は『ウォースミス』になります。

それではスキルを見てみましょう。

 

フェイク???(仮) パッシブ

クールタイム:2秒

攻撃を受けたとき、一定確率で対象を短いスタン状態にし移動速度と防御力を減少させます。

 

 

■レベル1

攻撃を受けたときに発動

対象の防御力:5秒間 19,898減少

対象の移動速度:5秒間 30%減少

自分を攻撃した対象が1秒スタン

発動確率15%

 

 

■レベル10

攻撃を受けたときに発動

対象の防御力:5秒間 33,216減少

対象の移動速度:5秒間 30%減少

自分を攻撃した対象が1秒スタン

発動確率15%

 

 

 

ブービートラップ アクティブ

クールタイム:90秒

【弓専用] 

前方にトラップを仕掛けます。仕掛けたトラップは敵からは視えず、敵が接近すると爆発して対象をスタン状態にしてダメージを与えます。さらに足元に小さなトラップを一つ設置します。

 

 

■レベル1 消費MP:24,145

ダメージ:4つのトラップそれぞれ、攻撃力の420.00%+ 104,897 

3秒間気絶

トラップは15秒間持続

小さなトラップは一般トラップの半分の効果を持つ

 

 

■レベル10 消費MP:31,788

ダメージ:4つのトラップそれぞれ、攻撃力の446.72%+ 161,853 

3秒間気絶

トラップは15秒間持続

小さなトラップは一般トラップの半分の効果を持つ

 

 

こちらもトリッキーなスキルですね。

食らったプレイヤーは何が起きたのかわからず、ダメージを受けてスタンする。

怖いですね。

 

 

 

クォーラルウィザードの3次職

クォーラルウィザードの3次職は『エルドリッチウィザード』になります。

それではスキルを見てみましょう。

 

シールドオブアタック(仮) パッシブ

バリアが維持されている間、攻撃力が増加します。

 

 

■レベル1

バリア生成時発動

攻撃力:13,265増加

 

 

■レベル10

バリア生成時発動

攻撃力:23,489増加

 

 

 

ディストーション アクティブ

クールタイム:90秒

【杖専用] 

空間を歪ませて敵にダメージを与えます。また、与えたダメージの一部を吸収してバリアを生成します。攻撃を受けた敵は移動速度が大幅に低下して、その後徐々に回復していきます。

 

 

■レベル1 消費MP:24,145

ダメージ:攻撃力の260.00%+ 79,562 

バリア:対象に与えたダメージの15.00%+ 33,208分のバリアを7秒間生成

対象の移動速度100%の減少(8秒にわたって徐々に回復)

 

 

 

■レベル10 消費MP:31,788

ダメージ:攻撃力の279.54%+ 140,287 

バリア:対象に与えたダメージの17.72%+ 50,385分のバリアを7秒間生成

対象の移動速度100%の減少(8秒にわたって徐々に回復)

 

 

魔法攻撃職の割には攻撃要素は若干控えめ。

単体相手ではなく、複数の敵を相手にし総ダメージ量を増やすことでバリア効果が上がりそうです。

自前のバリア以外に、バリアを付与してくれるような職と相性がよさそうですね。

 

 

 

セイジの3次職

セイジの3次職は『マスターセイジ』になります。

それではスキルを見てみましょう。

 

ディバインプロテクトバリア(仮) パッシブ

ディバインプロテクトを使用する際にパーティーメンバーにバリアを生成します。

 

 

■レベル1

ディバインプロテクトを使用する場合に発動

HP 16,203分のバリアを5秒間生成

 

 

■レベル10

ディバインプロテクトを使用する場合に発動

HP 27,026分のバリアを5秒間生成

 

 

他の回復職は7秒間のバリアなのに、なぜかこれだけ5秒間。

 

 

 

ヒーリングトーテム アクティブ

クールタイム:90秒

【杖専用] 

回復のトーテムを設置します。設置されたトーテムは一定範囲内にいる味方のHPを継続的に回復して、防御力を増加させます。

 

 

■レベル1 消費MP:24,145

回復量:毎秒攻撃力の2.00%+ 7,776 

防御力:33,163増加

トーテム持続時間:10秒

 

 

■レベル10 消費MP:31,788

回復量:毎秒攻撃力の2.72%+ 12,971 

防御力:50,318増加

トーテム持続時間:10秒

 

 

設置型のヒールです。どこに置くか非常にプレイヤーの腕を問うスキルです。

これは難しそうだなぁ。

 

 

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。

 

ドワーフは結構トリッキーなスキルが並んだかなという印象です。

コインを投げたり、トラップを設置したり、設置型の回復だったり…。

なかなか難しそうですね。

 

個人的にはスレイヤーのインフィニティクエイクが怖いです。

 

その他3次職のスキルはこちらにまとめていますので、ご参照ください。

 

それでは、また。

Twitterでフォローしよう