【ディライズ】GvG対策! バフ/デバフアイコンを覚えよう #15

ディライズ公式アンバサダーが送る、ディライズ情報局~♪

ディライズの魅力をみんなに伝えていくよ!

 

さ~て、今週のディライズ情報局は…

 

  • GvG対策! バフ/デバフアイコンを覚えよう!
  • スタンバッシュの仕様ってどうなってるの? スタン効果の確認法
  • 今がチャンス! 最高の一撃を更新せよ!
  • 3倍速く炊けます 反王親衛隊のギルダン
  • トップ50ギルドの戦闘力はどうなった? 『ギルド戦力分析』

 

5本です。

 

 

この記事は株式会社enish様の提供でお送りします!

 

 

 

 

ディライズとは…

ディライズは株式会社enishが提供する、MO RPGになります。

今年の1月22日にリリースされたゲームです。

 

 

 

ディライズはテーマが『共闘』で、PKが一切ないシステムだから、マイペースに楽しめます。

今はじめているプレイヤーさんもたくさんいます!

 

 

こちらの記事も参考にしてみてね。

 

 

 

公式ページとTwitter、総合Discord、iOS版、Android版のダウンロード先はこちらになりまーす。

 

■公式ページ https://delithe.jp/

■公式Twitter https://twitter.com/delithe_game

■総合Discord https://discord.gg/bAjJ4hc

■iOS版のダウンロード https://app.adjust.com/8n8039b

■Android版のダウンロード https://app.adjust.com/hx4c1rw

 

 

 

 

バフ/デバフアイコンを覚えよう!

いよいよ今週末にせまったGvG!

GvGと言えば、戦術だったり、連携だったり…いろいろなものが重要になってきますが、やはりその根幹にあるのは、プレイヤー同士の対戦。

 

 

ディライズの対人戦は1日最大10回までの天空闘技場でしか経験できないため、なかなかどのジョブがどんなスキルを使ってくるのか把握が難しいんですよね。

 

 

その中でも特に重要なのがバフとデバフです。

今回はバフ、デバフ効果ごとにどのジョブの、どんなスキルでその効果が発動するのかをまとめていこうと思います。

 

 

 

 

プレイヤーが使用するバフ/デバフ効果一覧

こちらがプレイヤーが使用するバフ/デバフ効果の一覧と、そのアイコンです。

 

プレイヤーが使用するバフ/デバフ効果一覧

※プロボーク、全属性耐性アップ、弱体のアイコンは調査期間中に確認できませんでした

 

 

 

プラスの効果があるものが赤、マイナスの効果があるものが青いアイコンになります。

例えば、物攻アップと同じアイコンでも、青いアイコンになれば、それは物攻ダウンの効果を表します。

 

 

 

また、同様の効果があるスキルを重ねて使用した場合は、効果が複数発動することはありません。

スキル効果は、効果の強弱に関わらず、先に使用したスキル効果が勝ちます。

スキルの効果時間は、後から使用したスキルの効果時間で上書きされます。

 

 

 

8/31追記

どうやら8/27のアップデートでバフ重ね掛けの仕様に変更が行われたようです。

 

新! バフ重ね掛けの法則
  • ルーンナイトの属性付与スキルは、後から使用したスキルで効果を上書きできる
  • 再生のカンタータとレナータアダージオは、先に使用したスキルの効果が残り、効果時間は後に使用したスキルで上書きされる
  • 英雄のフリューゲルと、パワーライズは効果が高い方のスキルが勝り、効果時間は後に使用したスキルで上書きされる
  • ソードブレイクと、鎮静のリコルダンツァは効果が高い方のスキルが勝り、効果時間は後に使用したスキルで上書きされる
  • クリスタルの開幕発動バフはどうなるかわからない
  • バフ効果によって、仕様が異なる可能性がある

 

 

 

 

また、キュアで回復できる状態異常ですが、はんぺんさんのtweetを参考にするとよいかと思います。

 

 

 

 

バフ/デバフが発動するスキル

それでは、各バフ/デバフが発動するスキルを見ていきましょう。

 

HPアップ

HPアップ

  • カウンタークリスタル(天空闘技場):バイタル wave開始時に自動発動 自身

 

 

天空闘技場のカウンタークリスタルのパッシブスキル「バイタル」でwave開始時に自動で発動します。

意外と見逃してしまうスキルだったりします。

 

 

 

 

物攻アップ

物攻アップ

  • ミンストレル:英雄のフリューゲル 効果60秒 CT15秒 味方単体
  • ルーンナイト:パワーライズ 効果30秒 CT25秒 味方単体
  • ナイト:ソードブレイク ⇒ 物攻ダウン 効果30秒 CT20秒 敵単体
  • ウィザード:リデュースパワー ⇒ 物攻ダウン 効果30秒 CT30秒 敵単体
  • ミンストレル:鎮静のリコルダンツァ ⇒ 物攻ダウン 効果30秒 CT25秒 敵全体

 

 

ルーンナイトのパワーライズの上昇倍率が最も高いです。

ミンストレルの英雄のフリューゲルはCTが短く、効果時間が長いので時間はかかるものの、パーティメンバーにばらまけます。

 

ナイトのソードブレイクは採用率が非常に高いので、ナイトであれば使用してくると思った方がよいです。

ミンストレルの鎮静のリコルダンツァは全体にかかるスキルであることに注意です。

 

 

 

 

魔攻アップ

魔攻アップ

  • ウィザード:マジックライズ 効果30秒 CT25秒 自身
  • ハーミット:イルミナート(他に回魔アップ効果もあり) 効果30秒 CT25秒 自身
  • ルーンナイト:リデュースマジック ⇒ 魔攻ダウン 効果30秒 CT25秒 敵単体
  • 魔導書(人特):ドゥームファング ⇒ 魔攻ダウン 効果30秒 CT15秒 敵単体

 

 

注意するのはウィザードのマジックライズ。

ハーミット、ルーンナイトはまだ高レベル者の人口が少ないので、それほど気にする必要はないと思います。

魔導書スキルはもしかすると、ミンストレルがウィザード対策で使用してくるかも、くらいです。

 

 

 

 

回魔アップ

回魔アップ

  • ビショップ:マインドライズ 効果30秒 CT25秒 自身
  • ハーミット:イルミナート(他に魔攻アップ効果もあり) 効果30秒 CT25秒 自身
  • レンジャー:リデュースマインド ⇒ 回魔ダウン 効果30秒 CT40秒 敵単体

 

 

このスキルを使われたら回復量が上昇したな、と思うくらい。

それよりも、このアイコンと効果を知らない人が多いと思うので、知識として覚えておくことが重要。

 

 

 

 

物防アップ

物防アップ

  • ケーン(ボス特):プロテクション 効果30秒 CT3秒 味方単体
  • メイス盾(人特):プロテクションウォール 効果30秒 CT20秒 味方全体
  • パラディン:ランパート(他に魔防アップ効果もあり) 効果30秒 CT20秒 自身
  • ミンストレル:護りと祈りのアンセム(他に魔防アップ効果もあり) 効果30秒 CT25秒 味方全体
  • ミンストレル:終局のパッサメッツォ ⇒ 物防ダウン(他に魔防ダウン効果もあり) 効果15秒 CT40秒 敵単体

 

 

効果が最も高いのはビショップのプロテクション。

ただし、パーティメンバーにばらまくのに時間がかかります。

ミンストレルの護りと祈りのアンセムは、魔防も上昇し、全体にかかるので敵にすると非常に厄介。

また、ミンストレルの終局のパッサメッツォは効果時間が短いものの、物防と魔防を0.6倍前後に下げる非常に強力なスキルです。

 

 

 

 

魔防アップ

魔防アップ

  • ワンド(ボス特):マジックプロテクション 効果30秒 CT20秒 味方単体
  • パラディン:ランパート(他に物防アップ効果もあり) 効果30秒 CT20秒 自身
  • ミンストレル:護りと祈りのアンセム(他に物防アップ効果もあり) 効果30秒 CT25秒 味方全体
  • 魔導書(金背景):アルスジャッジメント ⇒ 魔防ダウン 効果30秒 CT24秒 敵全体
  • ミンストレル:終局のパッサメッツォ ⇒ 魔防ダウン(他に物防ダウン効果もあり) 効果15秒 CT40秒 敵単体

 

 

ウィザードに関わる効果として非常に重要。

ミンストレルの護りと祈りのアンセム、終局のパッサメッツォ、魔導書のアルスジャッジメントに注意。

 

 

 

 

回避アップ

回避アップ

  • レンジャー:クイック 効果30秒 CT20秒 自身
  • パラディン:パリィスタンス 効果30秒 CT30秒 自身
  • 剣盾(ボス特):フェイクステップ 効果30秒 CT20秒 自身
  • ハープ(ボス特):エヴィターレトゥッティ 効果30秒 CT20秒 味方全体
  • デバフクリスタル(天空闘技場):ヘビーウェイト ⇒ 回避ダウン  wave開始時に自動発動 敵単体

 

 

対モンスター戦ではなかなか効果が実感できないスキルたち…。

果たして対人戦ではどうなるか? 未知数です。

 

 

 

 

会心アップ

会心

  • レンジャー:コンセントレイト(他に与物理&魔法ダメージアップ効果もあり) 効果30秒 CT30秒 味方全体

 

 

レンジャーのコンセントレイトは複数の効果がかかる非常に強力なスキルです。

 

 

 

 

俊敏アップ

俊敏アップ

  • ハープ(紫背景):チェーロアニマート 効果30秒 CT45秒 味方全体
  • バフクリスタル(天空闘技場):クイック  wave開始時に自動発動 自身

 

 

効果が実感できないスキルその2。

そこまで気にするほどではないと思います。

 

 

 

 

属性付与

属性付与

  • ルーンナイト:エリアルバスター(風属性付与) 効果20秒 CT25秒 敵単体
  • ルーンナイト:グランドバスター(土属性付与) 効果20秒 CT25秒 敵単体
  • ルーンナイト:スプラッシュバスター(水属性付与) 効果20秒 CT25秒 敵単体
  • ルーンナイト:クリムゾンバスター(火属性付与) 効果20秒 CT25秒 敵単体
  • ルーンナイト:ライジングバスター(雷属性付与) 効果20秒 CT25秒 敵単体

 

 

まだ検証しきれていませんが、対人戦ではあまり効果がないと思います。

ちなみに、アイコンではどの属性が上昇しているか区別がつきません。

このスキルもそんなに気にしなくていいと思います。

アイコンの意味を知っていることの方が重要です。

 

 

 

 

詠唱時間短縮

詠唱時間短縮

  • ミンストレル:戦刃のヴィヴァーチェ 効果20秒 CT30秒 自身
  • 両手杖(銀背景):パーフェクトスペル 効果20秒 CT60秒 自身
  • ワンド(銀背景):ハミングバード 効果20秒 CT40秒 自身
  • ヒールクリスタル(天空闘技場):クイックキャスト  wave開始時に自動発動 自身
  • 魔導書(紫背景):クロノステイシス ⇒ 詠唱時間延長 効果20秒 CT40秒 敵単体

 

 

このスキルの効果もいまいち実感できません。

リザレクションくらいの詠唱時間であれば違いが判るのかなぁ…。

このアイコンがあるからヤバイ!って思ったことってないでしょ?

このアイコンの効果を知らない人の方が多いと思う。

 

 

 

 

クールタイム短縮

クールタイム短縮

  • ウィザード:ダブルスペル 効果20秒 CT30秒 自身
  • レンジャー:アクセラレート 効果20秒 CT50秒 味方全体

 

 

最も効果がヤバいスキル『ダブルスペル』。

対人戦での要マークスキルです。

 

 

ダブルスペルはスキルレベルを上げると、直後に同一スキルを3連発できるようになります。

つまり

ダブルスペル⇒フローズンノヴァ⇒フローズンノヴァ⇒フローズンノヴァ であったり

ダブルスペル⇒ファイアバード⇒ファイアバード⇒ファイアバード

ができるようになります。

 

 

欠点は、オート戦闘にするとスキルの採用に若干のコツがいることと、スキルの連発に大量のMPを消費すること。

このスキルをどれくらい採用しているか、また対策を考えているかどうかで、GvGの勝敗を左右すると言っても過言ではありません。

 

 

 

 

与物理&魔法ダメージアップ

与物理&魔法ダメージアップ

  • レンジャー:コンセントレイト(他に会心アップ効果もあり) 効果30秒 CT30秒 味方全体

 

レンジャーのコンセントレイトは複数の効果がかかり、非常に強力なスキルです。

効果が似ているものの、ナイトのウォークライとは別効果であるため、同時に使用することが可能です。

 

 

 

 

被物理&魔法ダメージダウン

被物理&魔法ダメージダウン

  • パラディン:ディヴァインオーラ 効果20秒 CT50秒 自身
  • パラディン:フォートレス 効果20秒 CT70秒 自身
  • ミンストレル:城塞のパルティータ 効果15秒 CT60秒 味方全体
  • メイス盾(紫背景):エンシェントグレイス 効果20秒 CT40秒 味方単体

 

 

 

与ダメアップと非常にまぎらわしいアイコンです。

右に傾いているのが与ダメ、左に傾いているのが被ダメです。

 

どれも強力な防御スキルです。

このアイコンが付いている間は、ダメージが通りにくくなることを覚悟した方がよいです。

 

 

 

 

与物理ダメージアップ

与物理ダメージアップ

  • ナイト:ウォークライ 効果20秒 CT24秒 味方単体

 

 

攻撃力ではなく、与ダメージを倍率で上昇させる非常に強力なスキルです。

効果が似ているものの、レンジャーのコンセントレイトとは別効果であるため、同時に使用することが可能です。

 

 

 

 

被物理ダメージダウン

被物理ダメージダウン

  • ナイト:プロヴィデンス 効果20秒 CT48秒 味方単体

 

 

与ダメアップと非常にまぎらわしいアイコンです。

右に傾いているのが与ダメ、左に傾いているのが被ダメです。

 

 

物理ダメージに限られるものの、被物理ダメージを倍率で減少させることができるので、非常に強力なスキルです。

 

 

 

 

HP継続回復

HP継続回復

  • パラディン:リストレーション 効果30秒 CT90秒 自身
  • ミンストレル:再生のカンタータ 効果21秒 CT20秒 味方単体
  • ハープ(銀背景):レナータアダージオ(他にMP継続回復効果もあり) 効果21秒 CT60秒 味方全体

 

 

効果は悪くはないんですが、瞬発力に欠けるので高レベルにしないと微妙だったりします。

 

 

 

 

MP継続回復

MP継続回復

  • ハープ(銀背景):レナータアダージオ(他にHP継続回復効果もあり) 効果21秒 CT60秒 味方全体

 

 

パーティメンバーのMPを回復する唯一のスキルです。

HPも継続回復するので、地味によさげなスキル。

ただし、HP継続回復は同一効果を持つスキルが複数あるので、運用に注意。

 

 

 

 

回復効果アップ

回復効果アップ

  • ハープ(エリ特):ピオッジャヴィーヴォ 効果20秒 CT15秒 味方単体

 

 

見かけることはほとんどないと思うので、アイコンを覚えておくくらいでいいと思います。

私は調査するまで見たことがなかったです。

 

 

 

 

物理&魔法ダメージ反射

物理&魔法ダメージ反射

  • パラディン:リベンジシールド 効果20秒 CT60秒 自身

 

 

先日のアプデで反射ダメージが上方修正され、なかなかに兇悪なスキルになりました。

ただし、一撃(反射したい対象の攻撃)で戦闘不能になると反射効果が発動しません。

高いHPがあって生き残ってこそ成り立つスキルです。

 

 

 

 

魔法ダメージ反射

魔法ダメージ反射

  • ルーンナイト:スペルリフレクター 効果20秒 CT60秒 味方単体

 

 

ウィザード対策のスキルとしてアリかもしれませんが、リベンジシールドと同様に、一撃(反射したい対象の攻撃)でやられてしまうと効果が発動しないので、高HP必須です。

 

 

 

 

生存効果

生存効果

  • ビショップ:ブレスオブスピリット 効果180秒 CT25秒 味方単体
  • メイス盾(金背景):ブレスオブイシュタル 効果180秒 CT60秒 味方単体

 

 

戦闘不能になるダメージを受けても、1度だけ一定確率でHP1で生き残ることができるスキルです。

 

高難易度コンテンツでよく見かけるスキルで、対人戦でも使用頻度は高いと思われます。

このアイコンが付いている場合は、倒しきれない可能性があるため、アイコンが付いていない敵を優先するなどの判断が必要です。

 

 

 

 

状態異常無効化

状態異常無効化

  • ハープ(金背景):イミュニータエネルジコ 効果10秒 CT16秒 味方単体

 

 

スキル効果だけ聞くとすごいスキルのように感じるかもしれませんが、ハープミンスの私から言うと微妙。

効果時間が短く、単体にしかかけられないので、他の強力なバフ、デバフを優先してしまうのが本音。

それでも、このアイコンが付いていると、状態異常がかからないということは覚えておいた方がよいでしょう。

 

 

 

 

かばう

かばう

  • ナイト:ディヴォーション 効果10秒 CT30秒 自分以外の味方単体

 

 

自分以外の味方単体の被ダメージを肩代わりするイケメンスキル。

ヒーラーを護ったり、アタッカーを護ったり、いろんな使い方ができて使い勝手がいいスキルです。

しかし、使い手の判断技術を必要とする難しいスキルです。

 

 

 

 

センチュリオン

センチュリオン

  • パラディン:センチュリオン 効果5秒 CT60秒 自身

 

 

5秒間行動不能になる代わりに、味方全員の被ダメージを肩代わりするドMスキルです。

 

戦闘不能になる可能性は高いものの、その後蘇生してもらうと、スキルCTがリセットされるので、再度使用することが可能になります。

ノーライフキングのサウザンドストーム対策として有名なスキルです。

 

対人戦ではディヴォーションと同様に、使用者の判断技術を必要とするスキルになるでしょう。

 

 

 

 

バリア

バリア

  • ケーン(紫背景):セイクリッドシールド 効果30秒 CT20秒 味方単体

 

 

対象の最大HPの割合に応じて、バリアを張ることができるスキルです。

最大HPが高い相手に使うほど効果が大きくなるため、死ににくいキャラがより死ににくくなります。

弱いキャラを護るために使いたいところですが、焼け石に水といったところか…。

 

 

 

 

睡眠

睡眠

  • ワンド(エリ特):ブリザードコフィン 効果時間不明 CT30秒 敵単体
  • 双剣(エリ特):ヒュプノグリッター 効果時間不明 CT16秒 敵単体

 

 

攻撃により解除される可能性がありますが、一定時間行動不能になります。

 

 

レンジャーのスキルの中に、ヒュプノストライクという睡眠状態の相手に使用するとダメージ倍率が跳ね上がる(レベル1で269% CT20秒)スキルがあるので、レンジャーがいる場合には注意が必要です。

 

 

 

 

毒

  • 双剣(ボス特):ヴェノムスラッシュ 効果時間不明 CT16秒 敵単体
  • 魔導書(ボス特):クロウペイン 効果時間不明 CT20秒 敵単体

 

 

一定時間の間、3秒ごとにHPが減ります。

 

 

レンジャーのスキルの中に、ヴェノムストライクという毒状態の相手に使用するとダメージ倍率が跳ね上がる(レベル1で263% CT30秒)スキルがあるので、レンジャーがいる場合には注意が必要です。

 

 

 

 

混乱

混乱

  • ビショップ:ディスオーダー 効果時間不明 CT20秒 敵単体

 

 

一定時間の間、通常攻撃とスキル攻撃のターゲットがランダムになります。

攻撃を受けると解除される可能性があります。

結構ヤバい状態異常です。

 

 

 

 

麻痺

麻痺

  • 槍(エリ特):パラディソス 効果時間不明 CT15秒 味方単体

 

 

一定時間の間、行動不能になることがあります。

スキルがキャンセルされた場合は、あらためてCTを必要とします。

 

 

レンジャーのスキルの中に、パラライズストライクという麻痺状態の相手に使用するとダメージ倍率が跳ね上がる(レベル1で252% CT30秒)スキルがあるので、レンジャーがいる場合には注意が必要です。

 

 

 

 

暗闇

暗闇

  • ミンストレル:暗闇のラメント 効果20秒 CT45秒 敵単体

 

 

一定時間の間、攻撃および状態異常の成功確率が低下します。

 

 

 

 

スタン(気絶)

スタン(気絶)

  • ナイト:スタンバッシュ CT16秒 敵単体
  • メイス盾(ボス特):デモリッション CT25秒 敵単体

 

 

一定時間の間、行動不能になります。

スキル詠唱中だった場合はキャンセルされ、あらためてCTを必要とします。

後述する検証にも記載していますが、スタンすれば詠唱中のスキルは100%キャンセルされます。

ただし、スタン自体に抵抗することがあります。

 

 

 

 

状態異常耐性ダウン

状態異常耐性ダウン

  • ハープ(人特):ステートドレンテ 効果30秒 CT40秒 敵全体

 

 

効果を実感できない&使っている人を見たことがないスキル。

 

 

 

 

その他(チェックしきれなかったバフ/デバフ)

●挑発

  • ナイト:プロボーク 効果5秒 CT30秒 敵単体

 

使用者が少なかったため、確認できず。

対人戦でどのような効果になるのかは不明。

 

 

 

 

●全属性耐性アップ

  • ビショップ:エレメンタルレジスト 効果30秒 CT48秒 味方単体
  • ハーミット:エレメンタルガード 効果20秒 CT45秒 味方単体

 

使用者がみつからなかったため、確認できず。

効果も未知数。

 

 

 

 

●全属性耐性ダウン

  • ルーンナイト:アストラルバーン 効果30秒 CT45秒 敵単体

 

使用者がみつからなかったため、確認できず。

効果も未知数。

 

 

 

 

●弱体効果

  • ハーミット:ケイオスゲート 効果時間不明 CT30秒 敵単体

 

使用者がみつからなかったため、確認できず。

弱体効果

↑多分こんなアイコンです(右上の盾マークを除いた青いアイコンだと思われます)

一定時間、全てのステータスが低下します。

実はキュアLv30でないと解除できない兇悪状態異常。

もしかするとヤバイスキルなのかも!?

 

 

 

 

スタン効果の確認法

高難易度コンテンツにおいて、重要なスキルであるナイトのスタンバッシュ。

敵の強力な技をキャンセルさせることができれば、大きなアドバンテージを得ることができます。

 

 

 

しかしこのスキル。

敵のスキルをキャンセルできたり、できなかったり…。

よくわからないスキルだと思っている方もいらっしゃるのではないでしょうか。

 

 

 

スキル詳細はご覧の通り。

スタンバッシュの効果

 

スタン(気絶)が100%発動するのかどうなのか、書かれていないんですよね。

 

 

他の状態異常付与スキルは…

 

他の状態異常を付与するスキルを見てみると、発動確率が記載されているので、何も書かれていないスタンバッシュは100%発動するスキルなのかな? という気もします。

 

 

 

そんなこんなな仕様がイマイチわからないスタンバッシュ。

なんと24時間放送イベントで反王様が検証してくれました!

(再生位置を調整してあります)

 

 

 

 

検証結果をまとめると…。

 

スタンバッシュ検証結果まとめ
  • スタンバッシュは雑魚敵にはスタンがほぼ100%発動すると思われる
  • ボスを相手にした場合、スタンが抵抗されることがある
  • スタンが発動すれば、詠唱中のスキルは100%キャンセルされる
  • スタンが発動しているかどうかは、敵のHPバーの上にスタンアイコンが表示されるかどうかを見ていればわかる
  • スタンさせたにも関わらず、スキルを詠唱しているように見えるのは、スタンのタイミングが悪かったか、スタンさせた直後に別のスキルの詠唱をはじめたかのどちらか

 

 

つまり、敵のHPバーを凝視して…

スタンマークを確認します

 

このようにスタンマークが表示されれば、スタンが入っています!

タイミングに問題がなければ、敵のスキルはキャンセルされます。

とは言っても、表示は一瞬なので、慣れが必要です。

 

 

練習をして、1つ上のプレイングを目指してみてはいかがでしょうか。

 

 

 

 

最高の一撃を更新しよう!

7/16(木)から転スラとのコラボがはじまりました!

このコラボ期間なんですが、実はとある実績の更新を狙いやすい時期だったりします。

 

 

 

その実績とは…。こちら。

実績 最高の一撃

 

最高の一撃です。

1回の攻撃で大ダメージを与えちゃおうというもの。

なぜこれが今ねらい目なのかと言うと…。

 

 

 

コレですコレ。

コラボ武器がおすすめ

※ガチャでハープじゃなくて魔導書を引いたゆんゆんさんに愛の手を

 

装備可能職の『ハミ ミンス』『イケないものがハミ出たミンストレル』の略です。

 

コラボのおしゃれ装備の特効倍率が高いからです!

レベル1で50%、レベル10になると275%までいきます!

 

 

 

こちらは、ある程度育てた紫背景(魔特)です。

魔特性武器もおすすめ

 

いかにおしゃれ装備の特効倍率が優れているか、よくわかりますよね。

 

 

 

というわけで、このおしゃれ装備を装備して、イベントの地図でどかーんと大ダメージを狙えばいいわけなんですが、ちょっとしたコツがあります。

 

 

 

コツは、与ダメージ増加につながるバフ、デバフを盛り盛りにすること!

以下は物理ダメージの例ですが、おススメのバフ、デバフを挙げると…

 

 

  • ルーンナイトのパワーライズ(物攻上昇)
  • レンジャーのコンセントレイト(会心、与物理&魔法ダメージ上昇)
  • ナイトのウォークライ(与物理ダメージ上昇)
  • ミンストレルの終局のパッサメッツォ(物防&魔防ダウン)

 

 

これらを使用していきます。

レンジャーのコンセントレイトと、ナイトのウォークライは似た効果なんですが、別効果なのできちんと両方かかります。安心してくださいね。

 

 

 

そして忘れてはいけないのが、ギルドバフ。

ギルドバフもかけましょう

 

こちらで、攻撃や会心を底上げしておきましょう。

 

 

下準備が整ったら、あとはクリティカルが出るのを祈って攻撃するのみ!

もしコラボのおしゃれ装備を用意するのがちょっと大変だなーという方は、紫背景(魔特)にして、2章のプルゥを狙うのがおススメです。

魔特性ならこの敵

 

 

 

 

 

実際に、24時間放送中に反王様と試してみたので、こちらも参考にしてみてくださいね。

(再生位置を調整してあります)

 

 

 

 

今週の反王親衛隊!

私が所属するギルド『反王親衛隊』の活動をさらしてしまおうというこのコーナー。

今週はどのような活動が繰り広げられたのでしょうか?

 

 

ツッコんでよぉぉぉ

今日も今日とてパーティ名トラップを仕掛けておく私。

パーティ名ネタトラップ

 

 

さぁ、誰か早く気づけぇぇぇ。

ちなみに、誰もパーティ名ネタに気づかずにギルダンが終わることもある…

 

 

 

あ、うん…

 

話がすぐ終わっちゃったじゃんかよぉぉぉ!

 

 

 

 

3倍速く炊けます

どんなことがあってもくじけない! がんばれゆんゆん!

 

パーティ名をみつけたライデン(コンラート)さん

 

ふふふ。

 

 

赤い炊飯のジャー!

 

 

あまりの衝撃に言葉にならない反王様。

絶句する反王様

 

 

これですよ!

これだよ、これ!

こうやって話がふくらむのが楽しいんだよぉぉぉ!

黙々とギルダンをやるのはつまらなくない?

 

 

 

 

そんなこんなで、反王親衛隊では、反王様と、こたりおさんがYoutubeで生放送しながら、みんなでディライズを楽しんでいます。

 

 

 

現在、反王親衛隊ではギルドメンバー募集中ですっ。

 

 

 

 

ギルドデータ分析!

今週もギルド戦力を調べてみましたよ~。

調査日は7/15(水)の22:30頃です。

 

 

 

それでは、ギルド戦闘力のトップ50のデータを見てみましょう!

前回比は7/8(水)22:30頃に調査したデータとの比較になります

ギルド戦力 200716

 

今回も調査時間は22時30分なので、そこそこ本気に近い数字なのではないかと思います。

 

 

 

今週の1位は『MARVEL』でした。おめでとうございます!

これで5週連続の1位となりました。

 

 

 

『反王親衛隊』は先週から1ランクダウンの10位です。

 

 

 

今回新たにトップ50ギルドにランクインしたのは

 

  • 赤兎馬(6/18以来のランクイン)
  • ~Sylphide~(6/25以来のランクイン)
  • platina(7/1以来のランクイン)
  • Lynx

 

の4ギルドでした。

 

 

 

ランク外になってしまったのは

 

  • 紫水晶
  • サヴァの黄昏
  • 清掃員組合
  • ネコニヒキ

 

でした。

 

 

 

 

戦闘力伸び幅 トップ3

それでは、もう少し細かく見ていきましょう。

今週のギルド戦闘力伸び幅トップ3はこちらでした。

 

  1. WingDarkness 630万アップ
  2. ~ねこじゃらし~ 290万アップ
  3. Chevalier 260万アップ

 

今週は戦闘力が上昇したギルドが32、下降したギルドが14でした。

今回は戦闘力を伸ばした血盟がかなり多かったです。

そして戦闘力の接戦具合がすさまじい!

さすがGvG前といったところです。

しかし、ギルドメンバー数には若干の差があるので、総戦闘力だけではなく、メンバー数にも注目した方がよいかと思います。

 

 

 

 

トップ50ギルドの戦闘力の伸び幅の平均は +526,887 でした。

先週は +206,415 でした。

 

 

 

 

1人あたりの戦闘力が高いギルド トップ10

続いて、今週の1人あたりの戦闘力が高いギルドトップ10です。

 

  1. WingDarkness(1↑)
  2. MARVEL(1↓)
  3. Chevalier(2↑)
  4. 異端(1↓)
  5. 月風(1↓)
  6. †冥界への誘い†(2↑)
  7. 9PaaS
  8. 小さな英雄譚(2↓)
  9. étoile
  10. ~ねこじゃらし~(6↑)

 

トップは『WingDarkness』の 893,269 でした。

今回も前回と同じく60万を超えたギルドは9ギルドでした。

 

 

 

 

1人あたりの戦闘力伸び幅 トップ3

今週、1人あたりの戦闘力が伸びたギルドトップ3はこちら。

 

  1. Chevalier 87,013アップ
  2. ~ねこじゃらし~ 77,592アップ
  3. あんこう 67,871アップ

 

今週、下降したギルドは22ギルドでした。

 

 

 

トップ50ギルドの平均戦闘力の伸び幅の平均は +7,787 でした。

先週は +8,318 でした。

 

 

 

 

各ギルドの戦闘力・人員推移グラフ

直近の各ギルドの戦闘力・人員の推移グラフです。

 

グラフの見方
  • 毎週水曜22:30頃の調査をグラフ化したものです
  • 青線はギルド戦闘力を表します
  • 赤線はギルドメンバー数を表します
  • データが欠けているところは上位50位漏れ(圏外)になったところです

 

ギルド分析グラフ1

ギルド分析グラフ2

ギルド分析グラフ3

ギルド分析グラフ4

ギルド分析グラフ5

 

 

 

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。

今回はいつもよりちょっとボリュームが増えちゃいました。

他のアンバサダーさんが、24時間配信でがんばっていらっしゃいましたからねー。

負けたくないなーと思ってがんばってしまいました!

 

 

 

さてさて、いよいよ今週末からはじまるGvG!

早くも入札が開始されております。

またGvGの結果などもまとめていきたいと思っているので、ぜひぜひchゆんゆんをチャンネル登録! じゃなくて、ブックマークしてくださいね。

 

 

 

情報交換や雑談用に、総合ディスコードもよろしくねっ!

総合Discord https://discord.gg/bAjJ4hc

 

 

それでは、またっ!

スポンサーリンク



Twitterでフォローしよう