スポンサーリンク

バトルロイヤルの職選び。

あれ? あの職ってどんなスキルがあったっけ? とかってなりません?

 

いろんな職をやってみたいけど、どういう動きができるのかよくわかんないんだよなー。

 

 

というわけで、いい教科書として公式動画の職紹介があるので、これをテキストに書き起こす感じで要点をピックアップしていきますね。

 

今回は魔法攻撃職でーす。

 

その他の職の解説はこちら。

 

ソーサラー

不人気だが実は強い職。

ソーサラー注目スキル
  • ボルケーノ(アクティブスキル、クールタイム20秒)

優秀な火力スキル

スキルレベル30で、攻撃力の71%+10,352ダメージの攻撃を5回行う

 

火力が高く、防御塔の攻撃にも向いている

 

 

 

  • モルテンボウル(アクティブスキル、クールタイム18秒)

スキルレベル30で、攻撃力の32.21%+3,765ダメージ

当たると爆発し周囲に、攻撃力の251.05%+37,645ダメージ

2秒間のノックダウン効果あり

 

『通称ミートボール』

玉が大きく意外と避けにくいスキル

要塞戦で敵の集団に飛ばすと楽しい

 

 

  • ブーストマナ(アクティブスキル、クールタイム40秒)

パーティメンバーにかけることができるバフ(効果時間90秒)

スキルレベル30で、消費MP37.55%増加、スキル攻撃力14.14%増加

 

クールタイムより効果時間の方が長いので、常時かけておくことができる

バトルロイヤルで使うと、MPが枯渇してヒーラーが怒りだすかもしれない…

通常時では消費MP増加はデメリットになることはあまりなく、強力なスキルとなる

 

 

スポンサーリンク

スペルシンガー

要塞戦、集団戦における最重要職。要塞戦では何人いても困らない。

スペルシンガー注目スキル
  • ブリザードストーム(アクティブスキル、クールタイム18秒)

集団戦で猛威を振るうスペルシンガーの代表的スキル

スキルレベル30で、攻撃力の42.65%+5,533ダメージの攻撃を5回行う

5秒間、敵の移動速度50.65%減少

2秒間、敵がスタンする

 

攻撃判定が5回ある

攻撃、防御、刻印カットと何にでも使えるスキル

 

 

  • フロストシギル(パッシブスキル)

移動速度減少効果にかかった敵への攻撃力18.29%増加

 

アイススピア、ブリザードをはじめとした移動速度減少効果がかかっている敵に対し、ダメージボーナスを得る

 

ただし、バトルロイヤルではこのスキルは削除されているので注意

移動速度減少の面から見るとホークアイスカベンジャーと相性がよいが、スペルシンガーは様々な役割をこなせるので、編成をよく考えた方がよい。

 

 

重要なのは相手の動きを止めた後に何をするか。

例えば、パラディンと組んでヴェンジェンスをかけ、さらに相手の動きを封じるなど。

ウォーロードと組んでマジョリティースウィープからのブリードストームもおもしろい。

 

 

あえて弱点をあげるとすれば、ブリザードストームの硬直が長いこと。

ボスモンスターを相手にしているときは、スキルの使用タイミングに注意しないとすぐにやられる。

 

 

スペルハウラー

全職の中で最上級のアタッカー。特に戦闘力の高いスペルハウラーは脅威。

スペルハウラー注目スキル
  • ダークブレス(アクティブスキル、クールタイム27秒)

スキルレベル30で、攻撃力の85.59%+11,568ダメージの攻撃を7回行う

 

途中で発射方向を変えられるビームにようなスキル

(全弾当たると)単体スキルとしてはぶっちぎり最高火力となる

近接で最も火力の高いプレインズウォーカーのブレードハリケーンが攻撃力の331.05%+65,080ダメージ

その分、クールタイムがやや長い

攻撃判定が7回あるので防御塔を攻撃してもおもしろい(ちょっともったいないけど)

 

 

  • コラプション(アクティブスキル、クールタイム25秒)

スキルレベル30で、攻撃力の76.76%+8,435ダメージの攻撃を5回行う

一定時間、防御力23.18%、移動速度44.15%減少デバフがかかる

 

【一定時間とは?】

5回の攻撃判定それぞれにつき、1回くらうとそこから2秒間デバフがかかる

 

こちらも火力高めのスキルであるが、クールタイムがやや長い

■火力上昇スキルが満載

  • フェイタルウィズダム(アクティブバフ)で魔法攻撃力があがる
  • ポテンシャルダークエルフ(パッシブ)でクリティカル、命中があがる
  • デスウィスパー(パッシブ)でクリティカルダメージがあがる
  • フィーバー(パッシブ)でクリティカルダメージがあがる

 

 

武器コスチューム『海賊王武器コスチューム』(クリティカル増加効果)を持つとさらに楽しいことになる。

クリティカル上昇バフをもつソードシンガーと相性がいい。

ブレードダンサーのダンスオブウォリアーは物理攻撃力上昇バフであり、魔法攻撃力はあがらないので注意。

 

 

バトルロイヤルで削除されている職スキルはなく、火力として活躍できる。

 

 

弱点は防御面。HPが低くやわらかいので、味方が足止めスキルでサポートすると活躍しやすくなる。

第一候補はスペルシンガー。次にパラディン、シリエンナイト。

 

 

クォーラルウィザード

味方のサポートが非常に優秀な職。

クォーラルウィザード注目スキル
  • インファイター(アクティブスキル、クールタイム40秒)

非常に優秀なバフスキル

パーティメンバーにかけることができるバフ

レベル30で、通常攻撃のダメージ21.22%増加、被ダメージ9.14%減少(効果時間30秒)

 

通常攻撃の重要度が高い弓職にとってはすごく嬉しいスキル

シルバーレンジャーのスイフト(パッシブスキル)がスキルレベル30で通常攻撃のダメージ7.97%増加で優秀なスキルと言われているので、どのくらいすごいかがわかると思う

 

被ダメ減少も非常に嬉しいスキル

スレイヤーのアングリードワーフ(アクティブバフ)がスキルレベル30で被ダメージ20.36%減少

このスキルが盾職よりも堅くなるレベルと言われるほどなので、例え10%であっても大きい

 

 

  • ラッキーディフェンス(パッシブスキル)

めちゃくちゃ優秀なパッシブスキル

攻撃成功時に15%の確率で発動するパーティバフ

レベル30で、防御力2,864増加、攻撃を1回無効にするバリアを生成(効果時間6秒)

 

味方のサポートとして非常に優れている

ポテンシャルドワーフで物理防御力と最大HPが高く、2種のバフによってさらに堅くなる。

魔法攻撃職の中では最も生存率が高い。 魔法攻撃職の中では珍しく、前線に入り込める。

 

 

アーススパイクフレイムストライクを駆使して相手の行動不能時間に通常攻撃を入れ、ラッキーディフェンスを発動させるとよい。

もう1つのスキルはもちろんインファイター。

 

 

まとめ

魔法攻撃職の共通の特徴として1点補足。

 

パッシブスキルの『デスウィスパー』がかなり強力。

スキルレベル30で、パーティメンバーのクリティカルダメージを59.03%増加させる。

 

武器コスチューム『海賊王武器コスチューム』の効果がクリティカル増加であるため注目されている。

 

アビスウォーカースカベンジャー、マインドアイズ(クリティカル上昇バフ)を採用しているシルバーレンジャーと非常に相性がいい。

 

 

火力だけの職かと思いきや、サポート性能が高い職もあり、魔法攻撃職も様々な役割があります。

特にサポート能力は、他職の人もきちんと把握しておいた方がよいでしょう。

 

 

次回は、回復職について見ていきます。

それでは、また。

Twitterでフォローしよう