ブレレボ システム解説

9/24(火)より事前登録が開始になったブレイドアンドソウルレボリューション。

どんなゲームなのか気になっている方もいらっしゃるのではないでしょうか。

 

 

そこで今回は、一足早く韓国版のゲーム内容を解説しようと思います。

ブレイドアンドソウルがどのようなゲームなのか、基礎知識を身につけたい方は、まずこちらを見てね。

 

 

 

注目のアプリ!
10/10(水)にリリースされたスマホMMO RPGの「TERA ORIGIN」。属性相性によって(悪く言えばじゃんけん)高戦闘力の相手に勝てたり、対人戦はレベル補正が入ったりで、無・微課金でもやさしめなのかなという印象。運営はネトマだけど、Twitterにはまめに返信してくれるGMさんアカウントもあり、変わってくれるはず!(というか変わってくれ!)と信じています。


疑問に答えていきます!

というわけで、早速疑問に思いそうなことを中心に、システム解説していきます。

 

実はスタミナ制

重要なので、最初に言っておきます。

ブレイドアンドソウルレボリューション。実はスタミナ制です。

簡単に言うと経験値や、ドロップ品を得られるプレイ時間が制限されています。

 

 

システムが結構複雑なので、ざっくり説明しておきます。

 

ブレレボは実はスタミナ制

 

スタミナ支給ルール
  • 戦闘用スタミナと生活用スタミナの2種類がある
  • 毎朝4時に120の戦闘用/生活用スタミナがそれぞれ支給される
  • さらに毎朝4時に200の戦闘用/生活用充電用スタミナがそれぞれ支給される
  • 消費できなかったスタミナは翌日に充電用スタミナとして繰り越される
  • 充電用スタミナは最大460までストックできる

 

スタミナ消費ルール
  • 獲得経験値に応じて消費するスタミナ量が決まる(プレイ時間は関係ない)
  • スタミナ0~70の間はボーナスなし
  • スタミナ70~100の間は獲得経験値、お金、ドロップにボーナスあり
  • スタミナ100~120の間はさらにボーナスあり
  • スタミナが0になると獲得経験値、お金、ドロップはなくなる
  • スタミナが0でもクエスト報酬は満額もらえる
  • 消費されたスタミナは、町やアジトで充電用スタミナを使用して回復できる
  • スタミナ100~120を回復することはできない
  • 充電用スタミナは0~70を回復する分と、70~100を回復する分にわかれている
  • スタミナ消費速度を2倍、4倍にする代わりに、獲得経験値、お金、ドロップも2倍、4倍にできるブーストアイテムがある
  • 守護精霊(ペット)によって消費量を緩和できる

 

そして、スタミナはアカウントで共有されます。

キャラチェンジしてもダメです。

 

 

で、実際減りはどうなのよって話なんですが、クエストをやりまくっている分には、全然苦になりませんでした。100~120の範囲内で進行できるくらいです。

 

放置狩りだとさすがに減ります。

が、スタミナよりもポーションの消費と、ドロップ品の重量制限にひっかかって長時間放置はちょっと厳しい感じでした。

 

 

 

種族、性別、職業について教えて!

種族、性別、職業に関しては制限があります。

相関表が以下の通り。

 

ブレレボ 種族、性別、職の関連性

 

種族によって、能力差はありません。

ジン族、リン族は男女選べます。

クン族は女性だけです。

ゴン族は男性だけです。

 

 

 

見た目を簡単に言うと

 

ゆんゆんの偏見満載種族評価
  • ジン族…普通の人。まんまるおっぱい
  • リン族…ロリショタ。獣成分配合。ちっぱい
  • クン族…意識高い系OL。ちょっとやせてて、背が高い。さりげなく主張するおっぱい
  • ゴン族…世紀末に暗殺拳で戦ってる人たち。………ん?

 

 

 

ちなみに、私が趣味を卍解させてジン族をキャラメイクするとこうなります。

 

ジン族のキャラメイク1
ジン族のキャラメイク2

 

変態紳士諸君。残念ながらおっぱいスライダーはないぞ。

代わりに、胸周りのガタイを調整するスライダーがあるので、それで調整するんだ。

 

 

 

 

日本版の初期に実装されると思われるのは、剣術士、拳闘士、滅砕士、魔道士の4つ。

みんなが気になるのは、どの職 の衣装がエロいか? が強いか? だよね。

これが最近調べた韓国版の対人戦1対1と2対2の戦績トップ10の職。

 

1対1の戦績トップ10の職
1対1の戦績トップ10の職
2対2の戦績トップ10の職
2対2の戦績トップ10の職

 

極端に特定の職がかたまるということはないです。

そこそこバランスが取れているんじゃないかなーと思います。

 

 

 

私が各職をさわった所感を書こうかなとも思ったんですが、各職を使いこなすのが想像以上に難しい…。

これはちょっといい加減なことは書けないなと思ったので、信ぴょう性が高い情報をもってきました。

 

 

こちらは、韓国の各職のトッププレイヤーに対して行ったインタビューを要約したものです。

 

各職トッププレイヤーへのインタビュー結果

 

強いと言う声が1番多かった職は、剣術士でした。

魔道士が対モンスターには強いものの、対人戦ではやや弱いと評価されていました。

どうやら、魔道士はナーフ(アプデによる弱体化)が多い職のようです。

拳闘士も強職と考えられていますが、近接職を若干苦手としているようでした。

暗殺者、召喚士は実装されて間もないということで、まだ戦力把握ができていない感じでした。

 

 

こんな感じでっす。

とは言っても、日本で最初に実装されるバージョンとは異なると思うので、参考程度に受け取ってくださいね。

そうそう、回復職なんてのはなくて、みんなアタッカーです。

 

 

 

リセマラある?

ありませーん。サクッと始めた方がいいです。

 

 

 

ゲームストーリーがPC版と一緒ってホント?

本当です。端折られている部分もありますが、そこそこ忠実に再現されています。

 

ジン・ヴァレル
ユ・ラン
ナリム・ソユ
ホン・ドウゲン

 

なつかしー! と思われた方もいらっしゃるのではないでしょうか。

私はユ・ラン様に踏まれたいです!

 

 

 

フィールドボスもいますよー。

これは最初のフィールドボス。千霊キョンシー!

 

千霊キョンシー

 

ルーレットをまわすために倒しまくりましたよね。

こちらは10分間隔でわきます。貢献順位によって報酬が変わります。

 

 

 

ストーリーはどちらかと言うと暗い話なので、笑ったり楽しかったりって感じではないんだけど、展開が気になるようなものにはなっています。

スキップしないで読むことをおすすめします!

 

 

 

装備の強化について教えて!

まず装備のランクなんだけど、一般、上級、最上級、英雄、伝説となっています。

そして同ランクの装備の中にも、攻撃、防御、狩り、対人に特化した特性装備があります。

 

装備部位は武器、イヤリング2個、ネックレス、ブレスレット2個、リング2個、ベルトとなっています。

 

装備箇所

 

釣り竿なんかもあります。

気が付きました? そう。防具がないんです。

生地が少ないとか、隠すとこ隠してないって意味ではない。

 

 

 

強化は、強化石ってアイテムを使ってたき火でトンテンカンとやります。

+5までは100%成功するんだけど、+6からは失敗する可能性が出てきます。

 

  • +5 ⇒ +6 66%
  • +6 ⇒ +7 66%
  • +7 ⇒ +8 50%
  • +8 ⇒ +9 50%
  • +9 ⇒ +10 33%
  • +10 ⇒ +11 33%

 

こんな感じでした。(メモを忘れたのでちょっとあやしい)

 

失敗すると、耐久値が減ります。

 

装備の耐久値

 

耐久値は装備のランクが高いほど初期値が高いです。

一般装備なんかは1。最上級は2。伝説は3。

耐久値がゼロになった後、さらに強化に失敗すると、それ以上強化できなくなって、取引所に出品もできなくなります。

強化の最大値は20のようです。ただ、+20装備を持っている人は非常にまれで、+15を目指すのが現実的なようです。(それでもかなり厳しい)

+10になると特殊なオプションが付くようになるので、+10まではみんながんばって上げてます。

 

 

10/5追記

この強化も出品もできない状態(破損状態)の装備ですが、復元する手段があります。

破損状態になった装備品と同じ部位、ランクの装備で、破損状態の装備より強化値が5低い(破損状態の装備との強化値差が少なければ少ないほどよい、6以上離れるとダメ)装備をエサにして復元作業を行います。

また、エサは複数個選択できます。

復元に成功すると、耐久値ゼロの状態に戻ります。

失敗すると何も起こりません。

もちろん、成功しようが失敗しようが、エサにした装備は消えます。

 

 

 

オプション変更ガチャ(リネレボと同じ感じ)もあります。

装備品には4つのオプション枠があり、オプション変更ガチャをまわすとオプションがランダムに書き換わります。

結構安価にまわせるので、止めどきに困ります。

 

 

 

PC版ではお馴染の宝貝(パオペエ)もあります。

なんか「パオペエ」って響きがエロい。

 

 

ねぇねぇ、パオペエの頭に「お」を付けて言ってみて。

えー、なにそれー。

いいから、いいから。

お…、おっぱおぺえ? (/ω\)キャー

ふふふふ。( ^∇^)σ コノコノー

 

 

おい、私は何をやっているんだ。

 

 

 

簡単に言うとピザの欠片みたいなやつ。リネレボでいうアガシオンのチャームです。

 

宝貝(パオペエ)
宝貝(パオペエ)

 

PC版と違うのは、宝貝にもレベルがあって、不要になった宝貝をエサにしてレベルを上げることができます。

戦闘力が結構上がるので、重要です。

 

 

 

対人は?

対人コンテンツは以下のようなものがあります。

 

  • 1 vs 1
  • 2 vs 2
  • 門派 vs 門派(GvG)
  • 勢力 vs 勢力

 

1 vs 1、2 vs 2は他のゲームによくある闘技場みたいなところで戦うやつ。

門派 vs 門派はギルド間の戦争。

勢力 vs 勢力はヴェンデッタやFAITHに似ていて、特定のフィールドで敵味方入り混じってクエストをやったり、でっかいボスをたたき合ったりって感じ。

 

 

 

ブレイドアンドソウルで特徴的なものは勢力です。

勢力は「武林盟(ぶりんめい)」「渾天教(こんてんきょう)」という2つに分かれて戦います。

 

 

他のゲームと違うところとして

 

  • 勢力はメインクエストを進めていくと選べるようになります
  • 勢力を途中で変更することができます
  • 勢力戦は専用の衣装を着ることで参加できるようになります

 

ゲーム開始時に選ぶわけではない点に注意が必要です。

他のゲームと同様に、門派(ギルド)メンバーは同一勢力でないとダメなので、一緒の門派に入りたいという場合は勢力選択に気をつけましょう。

勢力に偏りがある場合、人数が多い勢力は選択できなくなるという制限が入ります。

また、人数が少ない勢力は、勢力ポイントにボーナスが乗るので一概に不利になるわけではありません。

 

 

 

そして、勢力戦に参加するときは、勢力の衣装を着なければいけません。

試合に出るならチームのユニフォームを着なさいってことです。

 

武林盟
渾天教

 

青白主体が武林盟で、赤黒主体が渾天教です。

勢力衣装は勢力に所属したときに支給されます。

 

 

 

多くのプレイヤーが気にしているのは、PKがあるかどうかですよね。

PKは戦争を除けば、ありません。

勢力衣装を着ると、勢力戦のフィールドに限らず、どこにいても敵対勢力衣装を着たプレイヤーとやり合うことができます。

やってやんよ! な意思表示になり得るので、衣装管理には注意しましょう。

 

 

 

アバターある?

アバターというか、衣装があります。

製作や課金(リネレボでいう青ダイヤ)で入手することが可能です。

頭飾りもあります。

これはほんの一部分。

 

ジン族衣装1
ジン族衣装2
リン族衣装1
リン族衣装4
クン族衣装1
クン族衣装2
クン族衣装3
頭飾り

 

よかったね。みんな。おっぱおぺえ

 

 

 

PC版にはなかったんですが、衣装の所有戦闘力が上がります。

コレクションを強制される感じがちょっとマイナスかなー。

 

 

 

生産・採集ある?

あります。

 

採集はその辺で草を刈ったり、石を拾ったり。

あと、雑魚敵からのドロップも生産材料になります。

生産はNPCに依頼して、衣装やポーションをはじめとして、装備品や強化石など、様々なものを作ることができます。

生産を依頼すると、完成までに若干のリアルタイムを要します。

 

 

釣りもあります。

釣った魚の図鑑を埋めると戦闘力が上がるので、コツコツやった方がいいかも。

釣り竿にランクがあり、さらに熟練度までありますからねー。

 

 

 

ギルドはどんな感じ?

ブレイドアンドソウルの世界では、ギルドのことを門派(もんぱ)と言います。

できることは他のゲームと同じ。

ギルドクエストがあったり、ギルドレイド、アジトなど。

アジトにはバフ効果付きの家具を置くこともできます。

 

 

先にも書きましたが、門派は同じ勢力同士でないとダメなので注意してください。

なお、レベル1の門派は20人所属可能です。

 

 

 

ペットいる?

本家PC版にはいなかったんですが、レボリューションには守護精霊というものがいます。

 

守護精霊

 

守護精霊メニュー

 

なんだこの、「およねこぶーにゃん」「グーグーガンモ」を足して2で割った生き物は…。

私はあまり可愛いとは思わないんだけど、みんなはどう思う?

 

 

 

入手はクエストとか功績の報酬でもらえます。ゲーム内通貨でも買えます。

なんか宝箱みたいなアイテムをもらえて、開くとガチャの演出が出て、こいつが出てきます。

 

 

 

主な効果はスタミナ消費の軽減。

かなり重要です。

 

 

その他に、ランダムで経験値アップや、重量制限緩和、速度上昇、HP上昇といったオプションが付きます。

外見が同じでもオプションはランダムです。

 

 

 

同ランクの守護妖精を3つ以上合成して、運が良ければランクアップ。

外見やオプションの移植。

アイテムを使用してレベルアップ。

といったこともできます。

 

 

それから、連れているとお腹がすくので、エサをあげる必要があります。

エサはゲーム内通貨で購入できます。

 

 

なお、守護精霊はアカウント内のキャラクターで共有します。

 

 

 

アクション性について

ブレイドアンドソウルの大きな特徴。それはアクション性です。

本家PC版と同様にスキルが豊富です。

 

 

スキルの種類は

 

  • 通常スキル
  • 回避スキル2種
  • パッシブスキル
  • 必殺スキル
  • 補助スキル

 

こんなにいっぱいあります。

 

 

こちらが攻撃の操作ボタン周り。

 

攻撃アイコン1

 

青、ピンクの丸で囲んでいないのが通常スキル。

ピンクの丸で囲んだのが回避スキル。

左のピンクが後方回避で、右のピンクが横への回り込み回避です。

青の丸で囲んだのが必殺スキルへの起点となるスキルです。

 

 

順に解説していきます。

 

 

 

通常スキル

こちらの、青、ピンクで囲んでいないのが通常スキルです。

 

攻撃アイコン1

 

あれ? 5つしかないの? と思われるかもしれませんが、そうではありません。

 

スキル遷移図

 

この図にあるように、スキルボタンを押すと自動で左のスキルのボタンに切り替わっていきます。

1ヶ所を連打していくだけで、勝手にコンボが繋がっていくんですね。

ただ、他のボタンを混ぜつつ連携していった方が強くなるので、ただのボタン連打ゲーにはなりません。

 

 

 

さらに、通常スキルの各スキルにはスキルオプション(紹式と言います)があります。

スキルによって2択、もしくは3択になっています。

どれを選ぶかによって、同じ職でも違った役回りになります。

例えば剣術士だと、あるスキルのオプション1はヘイト上昇で、オプション2は出血効果付与だったり。

オプションは解放に条件があり、難しいものもありますが、1度解放すれば自由に切り替えられるようになります。

 

 

パーティ内に盾役がいれば、ヘイト系オプションを切り、自分が盾役をやる場合にはヘイト系オプションをオンにする、という使い分けをします。

 

 

 

回避スキル

モンスターが大技を使うとき、2パターンの予備動作が現れます。

1つはモンスター中心の円形範囲攻撃。

もう1つは自分に対して直線上の攻撃です。

 

 

円形範囲攻撃の予備動作が出たときには、後方回避を使います。

直線攻撃の予備動作が出た場合には、横への回り込み回避を使います。

 

 

このように2種の回避を使い分けて攻略をしていきます。

 

 

 

パッシブスキル

常に効果が発動するパッシブスキルもあります。

スキルポイントを振って、スキルをアクティブにし、さらにレベルを上げていくことになります。

キャラクターレベルが上がると、パッシブスキルの種類が増えていきます。

 

 

 

必殺スキル

時間経過により、必殺ゲージがたまると必殺スキルの起点スキルのボタンが光ります。

 

攻撃アイコン1

 

青丸で囲んだスキルの枠がオレンジに光ってますよね?

この状態でこのスキルボタンを押すと、通常スキルが必殺スキルに切り替わります。(左下のスキルだけは除く)

 

必殺スキル

 

必殺スキルに切り替わっている間、非常に強力なスキルを叩き込むことができます。

ここぞというときに切り替えて、大ダメージを与えるのです!

 

 

 

補助スキル

補助スキルというのは、ある条件になったときに使えるスキルを言います。

防御的な条件で使える脱出スキルと、攻撃的な条件で使える合わせ技です。

 

 

 

ブレイドアンドソウルには、様々な状態異常があります。

ダウン、気絶といったものは他のゲームにもよくあるメジャーなものですよね。

この他に、凍結、つかみ、浮かし、だいしゅきホールド、抑え込みなんてものもあります。

 

 

で、これを食らうと次にめちゃくちゃ痛い連携をやられるってのがパターンです。

ただ、こんな状態異常ゲーになるとおもしろくなくなっちゃうので、この状態異常になったときにこれを解除する脱出スキルってのがあります。

状態異常になると、脱出スキルを使えるよー!って画面にピョコンと表示が出るので、それを押せばOKです。

しかし、当然クールタイムがあるので、これにばかり頼るわけにはいきません。

攻め側もそれを理解して、さらに状態異常スキルを重ねてきたりします。

この読みあいが非常におもしろく設計されているのが、ブレイドアンドソウルなのです。

 

 

 

回避スキルの説明で、モンスターは主に直線攻撃と、円形範囲攻撃を使ってくると書きました。

しかし、ある程度の強さのボスになってくると、これだけでは終わりません。

回避が難しい非常に強力な攻撃を仕掛けてきます。

これを仲間と協力して止めるのが合わせ技です。

ボスクラスの敵には、通常は状態異常をかけられません。

しかし、この強力な攻撃の予備動作中は、複数人で合わせ技を使うことによって、状態異常をかけることができるんです。

ダンジョンボスでは、この合わせ技を使えるかどうかが攻略のカギになったりするので、すぐにでも使いこなせるようにしたいスキルの1つです。

オートプレイでダンジョン攻略するのは厳しいです。

 

 

 

スキル関連 その他

一部の補助スキルを除いて、各スキルにはレベルがあります。

スキルポイントを使用してスキルレベルを上げるんですが、これがかなり足りない。

どのスキルをどんな順番で上げるかで、差が出ちゃいます。

ゲーム内のショップで、ゲーム内通貨でスキルポイントを購入できます。

ですが、1週間に購入できる個数が決まっているので、ホントここが難しい。

 

 

 

 

ここまでの内容で、かなりスキル構成が複雑で、難しそうだなと感じた方もいらっしゃるのではないでしょうか。

でもでも、そんな方でも安心。

自動戦闘時に使うスキルの順番を設定することができます。

 

オート戦闘時に使うスキルの順番を決めることができる

 

必殺スキルも組み込めます。

自分の好みのコンボをこれで設定しておいて、回避と補助スキルだけ手動で行えば、初心者でも簡単にボス戦をこなすことができます。

雑魚戦は、これを設定して放置するだけでOKです。

 

 

 

 

さらに高みを目指したい方には、ホン門修練場といってコンボを練習する場所があります。

 

ホン門修練場でコンボの練習をしよう

 

お題となるコンボが提示されるので、それをこなせばOK。

自由に自分のオリジナルコンボを練習することもできます。

 

 

 

 

このように、非常にアクション(スキル)の奥が深く、プレイヤースキルを要するゲームとなっています。

ワクワクしてきませんか?

 

 

 

取引所ある?

あります。

が、使用できる通貨が特殊です。

取引所で使用できる通貨は以下の手段で入手します。

 

  • ワールドボス討伐報酬
  • 対人戦のシーズンランキング報酬
  • 課金アイテムから生産してできたアイテムを分解
  • 消耗品などを生産、出品して富豪に買ってもらう

 

なかなかやっかいです。

 

 

 

チャットは?

おおむねリネレボ、黒い砂漠モバイルと同じです。

ワールド、エリア、パーティ、勢力、門派、ささやき、定型文チャット、ブラックリスト、アイテム情報のコピペなどの機能があります。

発信者の職、発言時間も表示されます。

門派での発言が、ログアウト中のものまで保持されるかは未確認です。

 

 

シンボルチャットや、エモートも豊富です。

シンボルチャットやエモートのアイコンをポチっと押すと、自身の周りにいっぱい出てきて、好きなものを手軽に選ぶことができます。

 

シンボルチャット

 

エモートもいっぱいあります

 

 

そして、1点、他のゲームと異なる機能があります。

日本版に実装されるかはわかりませんが、STTチャットがあるんです。

STTは『Speech to Text』の略で、音声をテキストに変換するシステムのことを言います。

 

アクションゲームですから、プレイ中に文字を打つのは難しい。

しかし、ボイスチャットで発言するのは恥ずかしい。

そんな方もいらっしゃるのではないでしょうか。

 

そんな方におすすめできるのが、このSTTチャットです。

自分がしゃべった内容をSTTがテキストに変換してくれるので、あとは誤変換がないかを確認して、発言ボタンを押すだけ。

SiriやGoogleと会話できるような時代ですからねー。技術の進歩を感じますね。

 

 

 

課金アイテムは?

課金アイテムは様々な種類があります。

商品ラインナップは黒い砂漠モバイルに近いかも。

 

課金アイテムは多い

 

現金で直接買ういろんなパックと、まず課金通貨(リネレボで言うブルーダイヤ)を買って、そこからいろんなものを買うパターンの2種にわかれます。

 

課金パックは課金通貨と、装備品、守護精霊などがセットになったものが多いです。

課金通貨(ブルーダイヤ)は、ゲーム内通貨や、取引所用通貨の元となるアイテム、ダンジョン攻略可能回数増加チケット、装備ガチャなどなどに使います。

 

 

ガチャはこんな感じ。

 

ブレレボのガチャ

 

ガチャというか、ルーレットです。

1回はだいたい500円前後ってところ。1日100回まで回せます。

 

 

1等の商品群はなかなかしぶくて、1番いいものだと伝説装備製作に使用するレシピ書で、全部足せば0.1%超。まぁ、こんなもんですかねぇ。

 

1番いいものは伝説装備製作に使用するアイテムで0.016%

 

 

 

ブレイドアンドソウルレボリューションはスタミナ制であるため、プレイ時間で強くするには限界があります。

この環境下では、購入回数制限はあるものの、課金すればした分だけ強くなるのは間違いないです。

 

 

 

スポンサーリンク

注目のアプリ!
10/24(木)にサービス開始予定の期待のMMO RPGブレイドアンドソウルレボリューション。アクション性の高さと色っぽいキャラが売りのゲームです。事前登録はこちらからどうぞ。


まとめ

いかがでしたでしょうか。

韓国版のブレレボのシステムを詳しく解説してみました。

App Storeでは、リリース予定日は10/24(木)と表示されています。

楽しみですねー。

 

 

ブレイドアンドソウルは本家PC版がもともとそうなんですが、かなりアクション性が高く、対人戦がおもしろいです。

本家はe-sportsの大会も開かれています。

韓国ではブレレボの大会の開催が決定しています。

対人戦好きな方は要チェックですよー。

 

 

あ、重ねての注意事項ですが、これは韓国版の仕様です。

ネットーマーブルは日本版実装の際に、課金含め、仕様を変更してくることが結構あるので注意してください。

 

 

それから、こんな企画も用意されているので、興味を持った方は見てみてはいかがでしょうか。

文章よりも動画で見た方がわかりやすいですからね。

 

 

それでは、また!

Twitterでフォローしよう