スポンサーリンク

6回目の攻城戦。いやー、意外と早いものです。

次第に各サーバーで違いも出てくるようになりました。

 

それでは、今週も攻城戦結果見ていきまーす。

 

攻城戦の攻略記事を書きました! 参考にしてねっ。

 

 

攻城戦の仕様について教えて!という方はこちらをどうぞ。

 

 

前回の攻城戦の分析はこちらです。

 

 

全サーバーの情勢についてもっと詳しく知りたい方はこちらもどうぞ。

 

 

全サーバー攻城戦結果一覧

サーバー名あいうえお順で攻城戦の結果を並べていきます。

 

戦闘力、同盟情報はおおむね 9/30 午後の情報です。

 

赤枠で囲んだ血盟が攻城戦に勝利した血盟です。

なお、血盟名に色がついているのは同盟関係であることを表しています。

 

参考として前回の攻城戦結果も併記しておきます。

 

9/30 攻城戦結果1

 

9/30 攻城戦結果2

 

9/30 攻城戦結果3

 

9/30 攻城戦結果4

 

9/30 攻城戦結果5

 

9/30 攻城戦結果6

 

9/30 攻城戦結果7

 

 

スポンサーリンク

分析と考察

さぁ、今週の分析と考察。いってみましょう!

 

城の防衛成功率は?

26サーバー中10サーバーで防衛成功となりました。

 

9/30 攻城戦 防衛成功率

 

2週前の水準に戻りました。

いったい何があったんでしょう? 最後に考察します。

 

 

総戦闘力1位血盟の参加率と勝率は?

26サーバー中22サーバーで総戦闘力1位血盟の参加が確認できました。

 

9/30 攻城戦 総戦闘力1位血盟の参加率

 

1位血盟の参加率がわずかに上がりました。

 

 

次に勝率です。

26サーバー中13サーバーで総戦闘力1位血盟が城を占領しました。

 

9/30 攻城戦 総戦闘力1位血盟の勝率

 

今週は先週よりも1位血盟の勝率が下がりました。

 

 

同盟での参加率と勝率は?

26サーバー中16サーバーで同盟が絡む戦いを確認できました。

 

9/30 攻城戦 同盟での参加率

 

城キープ率と同様に、2週前の水準に戻りました。

先週1週、間をあけたことで入札に十分なお金が貯まったんでしょうか。

 

 

勝率を見てみます。

26サーバー中11サーバーで同盟血盟が勝利しました。

 

9/30 攻城戦 同盟の勝率

 

2週前と同じですね。

どうやら先週の動きだけが特別だったようです。

 

 

リタイアはどのくらい出た?

攻城血盟76(今週はベレスサーバーで2血盟参加せず)血盟中31血盟がリタイアとなりました。

 

9/30 攻城戦 リタイア発生数

※9/9は攻城血盟総数78、9/16と9/23は攻城血盟総数 77

 

相変わらずリタイア率が高い。

攻城基地の防御はしっかり行った方がよさそうです。

 

 

戦闘ポイント1位の血盟が勝った?

26サーバー中16サーバーで戦闘ポイント1位血盟が勝ちました。

 

9/30 攻城戦 戦闘ポイント1位の血盟が勝ったか?

 

こちらもほぼ2週前の水準に。

ポイントが1位でなくても、城の占領は狙えます。

 

 

投票との関係性は?

投票順位別で勝利血盟数を見てみます。

26サーバー中15サーバーで投票1位血盟が勝ちました。

 

9/30 攻城戦 投票との関連性は?

 

こちらは先週とほぼ同じ傾向。

やはり投票3位、4位は攻城戦に勝つのが厳しそうです。

 

 

MVPはどの職が多い?

攻城戦ではどの職が活躍するんでしょうか?

MVPをとった職の分布を見てみます。

 

9/30攻城戦 MVP取得職

 

ガーディアン、シルバーレンジャーの2強は変わらず。

ガーディアンの強さは圧倒的ですね。

攻城戦のようにプレイヤー密度が高い所では、よりガーディアンのメテオが際立つのでしょう。

 

 

各サーバーの落札額ってどう?

各サーバーの落札額はどうなっているんでしょう?

平均落札額は 90,823,433 アデナ となりました。

 

9/30 攻城戦 落札額相場

 

 

相場は先週で下げ止まった感じですね。

サーバー平均としては、おおよそ9千万前後が相場といったところでしょうか。

 

しかし、サーバー間の差が激しいので全サーバーの相場が9千万かというと全く違う様子。

むしろサーバー間の差は回数を重ねるごとに広がっています。

 

 

考察

今週は2週前の水準に戻ったものが多かったですね。

何が起きたのかを考察します。

 

先週が特別だったのか?

結構いろんな数値が2週前の水準に戻っているんですよね。

やはり先週が特別だったんでしょうか?

 

先週指摘した各血盟の戦闘力差、バラつきの大きさは先週よりは小さくなりました。

ただ、2週前よりは大きいです。

 

そして、総戦闘力がサーバー内で100位に入っていない血盟の参加数は8でした。

先週は11でした。2週前は6です。

 

数字から見ると、今週の攻城戦は、先週と2週前のちょうど間くらいの激戦具合だったようです。

 

 

もう少しおもしろい数字を出してみましょう。

 

9/30 攻城戦 総戦闘力1・2位血盟の参加率と勝率

 

 

 

総戦闘力1位血盟だけでなく、2位血盟の参加率と勝率も加えてみました。

先週は2位血盟の参加数が圧倒的に少なかったんですね。

 

やはり総戦闘力が2位の血盟が参加することで、1位血盟の勝率や城キープ成功率が変わってくるようです。

当然と言えば当然ですが、見える化するとよくわかりますね。

 

 

同盟の参加数がまた上昇

予想がはずれました。

次第に金策が難しくなり、連携をとるのが面倒になり、数が減っていくと考えた同盟。

 

増えました。 ( ゚Д゚)

 

みんなよくお金がもつなぁ。

要塞戦相場まではチェックしていないので、そこは各サーバーでいろんな事情があるといったところでしょうか。

 

ちなみに、私の試算では

アクティブメンバー(毎日満額寄付)40人、毎日血盟ダンジョンを全リセットする血盟の4週間の収入はおよそ9,960万アデナです。

 

これを考慮に入れて、どのくらいまでアデナがもつのか。

試算してみるのもいいかもしれませんね。

 

 

総括

今回は2週前の傾向に戻った攻城戦となりました。

 

総戦闘力2位の血盟の参加があるかどうか、著しく戦闘力の低い血盟の参加があるか。

同盟が参加しているかどうか。

このあたりの影響を強く受けるようですね。

 

 

それにしてもリタイア数が多い。

これは防衛血盟の力だけではない気がします。

攻城血盟の中にも防衛血盟に協力するような血盟がいないと、ちょっとリタイア数が多すぎるんじゃないかなぁ。

 

 

それから、ここにきて見慣れぬ血盟が急上昇してきました。

 

  • アナキムサーバー:shall
  • オルフェンサーバー:Percival
  • キャスティエンサーバー:shohei団
  • フリンテッササーバー:再編中?

 

LRTに向けた動きでしょうか。

LRT参加血盟の戦闘力チェックまであと1週間となったことですし、そろそろ各血盟のランカー数チェックでもしてみましょうかね。

このあたりも楽しみ!

 

それでは、また。

Twitterでフォローしよう