スポンサーリンク

今回で5回目の攻城戦となりました。いかがでしたでしょうか?

今日も全サーバーの攻城戦結果を確認し、分析と考察をしてみようと思います。

 

攻城戦の攻略記事を書きました! 参考にしてねっ。

 

 

攻城戦の仕様について教えて!という方はこちらをどうぞ。

 

 

前回の攻城戦の分析はこちらです。

 

 

全サーバーの情勢についてもっと詳しく知りたい方はこちらもどうぞ。

 

 

全サーバー攻城戦結果一覧

サーバー名あいうえお順で攻城戦の結果を並べていきます。

 

戦闘力、同盟情報はおおむね 9/23 午前中の情報です。

 

赤枠で囲んだ血盟が攻城戦に勝利した血盟です。

なお、血盟名に色がついているのは同盟関係であることを表しています。

 

参考として前回の攻城戦結果も併記しておきます。

 

9/23 攻城戦結果1

 

9/23 攻城戦結果2

 

9/23 攻城戦結果3

 

 

9/23 攻城戦結果5

 

9/23 攻城戦結果6

 

9/23 攻城戦結果7

 

 

 

スポンサーリンク

分析と考察

さぁ、今週の分析と考察。いってみましょう!

 

城の防衛成功率は?

26サーバー中16サーバーで防衛成功となりました。

 

9/23 攻城戦 防衛成功率

 

防衛成功率が跳ね上がりました!

いったい何があったんでしょう? 最後に考察します。

 

 

総戦闘力1位血盟の参加率と勝率は?

26サーバー中21サーバーで総戦闘力1位血盟の参加が確認できました。

 

 

 

次に勝率です。

26サーバー中15サーバーで総戦闘力1位血盟が城を占領しました。

 

9/23 攻城戦 総戦闘力1位血盟の勝率

 

 

先週に引き続き、総戦闘力1位の血盟が勝利する割合が上がりました。

理由については最後に考察します。

 

 

同盟での参加率と勝率は?

26サーバー中11サーバーで同盟が絡む戦いを確認できました。

 

9/23 攻城戦 同盟での参加率

 

 

勝率を見てみます。

26サーバー中6サーバーで同盟血盟が勝利しました。

 

9/23 攻城戦 同盟の勝率

 

 

同盟の参加率が下がり、勝率もまた下がりました。

どうやら今週の動き、何かが連動している気がします。

 

 

リタイアはどのくらい出た?

攻城血盟78血盟中32血盟がリタイアとなりました。

 

9/23 攻城戦 リタイア発生数

 

 

リタイア数がかなり上がりました。

攻城基地のHPが20%上がったのに?!

一体何が起きているんだ???

 

 

戦闘ポイント1位の血盟が勝った?

26サーバー中19サーバーで戦闘ポイント1位血盟が勝ちました。

 

9/23 攻城戦 戦闘ポイント1位の血盟が勝ったか?

 

 

むむむっ! 戦闘ポイント1位になった血盟が勝った割合が増えている。

ということは…。

 

 

投票との関係性は?

投票順位別で勝利血盟数を見てみます。

26サーバー中16サーバーで投票1位血盟が勝ちました。

 

9/23 攻城戦 投票との関連性は?

 

 

投票順位と勝率でうまい具合に傾斜がついているのがわかります。

復活券枚数が勝率に影響を与えているのか、そもそも強い血盟に人気があるのか。

どちらなんでしょうね。

 

 

MVPはどの職が多い?

攻城戦ではどの職が活躍するんでしょうか?

MVPをとった職の分布を見てみます。

 

9/23攻城戦 MVP取得職

 

やはりガーディアン、シルバーレンジャーの2強です。

ブレードダンサーが多いのは単純に人口が多いから。

人口を考慮すると、クォーラルウィザードも多めです。

 

 

各サーバーの落札額ってどう?

各サーバーの落札額はどうなっているんでしょう?

平均落札額は 86,638,844 アデナ となりました。

 

9/23 攻城戦 落札額相場

 

 

ここで相場が下げ止まりました。

その一方で、1強血盟の独占により相場が崩壊しているサーバーもあります。

なかなか難しいところですね。

 

 

考察

今週はこれまでと大きく傾向が異なる数字が表れました。

何が起きたのかを考察します。

 

上位血盟が金欠になってきた

上位血盟が金欠になりはじめ、参加率が落ちてきました。

その影響で中堅血盟の参加率が上がっています。

 

細かい計算は省きますが、先週より今週の方が参加血盟の戦闘力のバラツキが大きいんです。

 

また同時に戦闘力がかなり低い血盟の参加数も増えています。

今週、総戦闘力がサーバー内で100位に入っていない血盟が11も参加しています。

ちなみに、先週は6血盟でした。

 

これにより戦闘力1位血盟が無双することになり、勝率が上がる結果となりました。

 

  • 城のキープ率が上昇
  • 戦闘力1位血盟の勝率上昇
  • リタイア数上昇
  • 戦闘ポイント1位の血盟の勝率上昇
  • やや力不足の血盟の参加が増えてきて、強い血盟に投票が集中した

 

全てが繋がっていると推測します。

 

 

同盟で足並みを揃えることが難しくなった

攻城戦を繰り返していくにつれ、同盟血盟間でも足並みを揃えるのが難しくなってきました。

はい、金欠です。

 

結局同盟で協力関係を築くにしても勝つ結盟は1つだけ。

毎週のように高額な入札金を確保するのは無理があります。

 

というわけで次第に同盟での参加率が減ってきました。

どこかでお金が貯まればまた増えてくる可能性がありますが、もう面倒だから普通にやろっかという流れになるのも時間の問題な気がします。

 

 

総括

今回は戦闘力が高い血盟の活躍が目立つ攻城戦となりました。

 

中堅血盟の参加が増えたときは、1番強い攻城血盟がリタイアに追い込まれる確率が上がるので、攻城血盟間でフォローを入れた方がいいと思います。

 

ここで防衛血盟と一緒になって「ライバルが減る! 落ちろ! 落ちろー!」とやると、防衛血盟が有利になるだけです。

ライバル血盟を落とすのは、祭壇を確保していつでも聖物刻印できる状況にしてからの方がいいです。

 

 

ってな感じで、今週もいろいろ考察してみました!

攻城戦は相場の流れもありますし、参加血盟の傾向も毎回変わってきます。

せっかくの楽しい対人コンテンツですし、やるなら徹底的に研究して楽しみましょう!

 

それでは、また。

Twitterでフォローしよう