9/2 全サーバーの攻城戦結果の分析と考察

はじめて4血盟で行われた攻城戦。いかがでしたでしょうか?

今日も全サーバーの攻城戦結果を確認し、分析と考察をしてみようと思います。

 

 

攻城戦? なにそれ? おいしいの?

という方は、こちらの記事もどうぞ。

 

 

前回の攻城戦の分析はこちらです。

 

 

全サーバーの情勢についてもっと詳しく知りたい方はこちらもどうぞ。

 

 

全サーバー攻城戦結果一覧

サーバー名あいうえお順で攻城戦の結果を並べていきます。

 

戦闘力、同盟情報はおおむね 9/2 午前中の情報です。

 

赤枠で囲んだ血盟が攻城戦に勝利した血盟です。

なお、血盟名に色がついているのは同盟関係であることを表しています。

 

参考までに前回の攻城戦結果も併記しておきます。

※前回の攻城戦は入札額をチェックしていません

 

9/2 攻城戦結果1

 

9/2 攻城戦結果2

 

9/2 攻城戦結果3

 

9/2 攻城戦結果4

 

9/2 攻城戦結果5

 

9/2 攻城戦結果6

 

 

 

分析と考察

それでは分析をしていきます。

 

城の防衛成功率は?

26サーバー中9サーバーで防衛成功となりました。

防衛成功率は 35% です。

 

何気に低いと言えるんじゃないでしょうか。

城の防衛は準備を行っていないとなかなかに難しそうです。

 

 

 

注目のアプリ!
予約トップ10の週間ランキングで1位となった「異世界で始める偉人大戦争」。ストーリーはシロクロネクロの多宇部貞人が手掛けているんだって。事前登録はこちらから。
異世界で始める偉人大戦争 事前登録はこちら

総戦闘力1位血盟の参加率と勝率は?

26サーバー中21サーバーで総戦闘力1位血盟の参加が確認できました。

総戦闘力1位血盟の攻城戦参加率は 81% です。

 

意識の高さがわかりますね。

 

 

次に勝率です。

26サーバー中8サーバーで総戦闘力1位血盟が城を占領しました。

総戦闘力1位血盟の勝率は 38% です。

全サーバーの中で総戦闘力1位血盟が城を占領している割合は 31% です。

 

総戦闘力1位の血盟であっても城を攻略するのはなかなか難しいようです。

 

 

 

注目のアプリ!
10/24(木)にサービス開始予定の期待のMMO RPGブレイドアンドソウルレボリューション。アクション性の高さと色っぽいキャラが売りのゲームです。事前登録はこちらからどうぞ。


同盟での参加率と勝率は?

26サーバー中17サーバーで同盟が絡む戦いを確認できました。

同盟による攻城戦参加率は 65% です。

 

 

勝率を見てみます。

26サーバー中9サーバーで同盟血盟が勝利しました。

同盟血盟の勝率は 53% です。

全サーバーの中で同盟血盟が城を占領している割合は 35% です。

 

中には参加した4血盟が全て同盟グループであったり、同盟 対 同盟 の戦いとなるサーバーもありました。

 

 

前回の攻城戦の同盟血盟の勝率は 92% でした。

ということは、4血盟の参加になったことで同盟の有効性は落ちたと言えます。

 

それでも、総戦闘力1位の血盟の勝率が 38% ですから、それに比べると同盟を組んだ方が勝率は高いと言えます。

 

 

 

リタイアはどのくらい出た?

104血盟中28血盟がリタイアとなりました。

リタイア率は 27% です。

 

前回は78血盟中10血盟がリタイア。リタイア率 13% でした。

 

4血盟が参加するようになったことで、リタイア率が倍になりました。

攻城戦では守り部隊を配置しないと危険と言えるでしょう。

 

 

 

戦闘ポイント1位の血盟が勝った?

26サーバー中12サーバーで戦闘ポイント1位血盟が勝ちました。

戦闘ポイント1位血盟の勝率は 46% です。

 

前回の3血盟のときと同じ数字となりました。

 

ちなみに、これまでユージンサーバーで行われた要塞戦で、戦闘ポイントが上回っている血盟の勝率は 80% です。

 

 

これと比較すると攻城戦では戦闘ポイントの重要性はそれほど高くないと言えます。

なるべく消耗を避けて漁夫の利を狙った方がよいです。

 

 

 

投票との関係性は?

投票1位、つまり復活券の配布枚数が1位となった血盟の活躍に注目します。

26サーバー中9サーバーで投票1位血盟が勝ちました。

投票1位血盟の勝率は 35% です。

 

残念ながらサーバー民の支持と攻城戦の勝利との関係性はそれほど高くないようです。

もう少し復活券の枚数を絞った方がおもしろくなるのかもしれません。

 

 

 

MVPはどの職が多い?

攻城戦ではどの職が活躍するんでしょうか?

MVPをとった職の分布を見てみます。

 

9/2攻城戦 MVP取得職

 

ガーディアンが圧倒的です。

要塞戦でもガーディアンのMVP取得率は他を圧倒しています。

 

ガーディアンのラッキーデクスタリティ&メテオがいかに強力なのかをを示す結果となりました。

 

その他、弓職、魔攻職の活躍が目立ちます。

短剣職、回復職はMVP取得の面で言えば厳しいようです。

 

 

 

各サーバーの落札額ってどう?

各サーバーの落札額はどうなっているんでしょう?

平均落札額は 115,886,821 アデナ となりました。

 

最高落札額は、アイメル、フレヤの 240,000,000 アデナ

最低落札額は、フェルネルの 11,000,000 アデナ

 

どこのサーバーでもおおむね1億を少し超えるくらいの争いとなっているようです。

 

 

少し気になるのは、血盟活動を行っていないサブ血盟の入札。

早くも2回目の攻城戦にして無気力血盟の参加が見られるようになりました。

戦略とはいえ参加血盟が限られる攻城戦では新たな火種となる可能性もありそうです。

 

 

 

スポンサーリンク

まとめ

いかがでしたでしょうか。

4血盟の参加となった今回の攻城戦。

 

  • 攻城戦は総戦闘力1位の血盟が必ずしも勝つわけではない
  • 防衛成功率は35% 挑戦する価値は十分ある
  • 同盟の有効性は3血盟のときより落ちたが、まだ有効
  • 4血盟の参加となりリタイア率が倍に 防御パーティの編成が重要
  • 場の制圧が全てではない、漁夫の利を狙え!
  • 投票順位で攻城戦の勝敗が決まるほどあまくはなかった
  • ガーディアン様様!
  • アデナは1億+αは覚悟しろ!

 

今回のまとめはこんな感じです。

 

参考にしていただければと思います。

それでは、またー。

Twitterでフォローしよう