スポンサーリンク

8/22に行われたリネレボ1周年アップデート。

想像以上に内容が多かったので、分割して内容をお伝えします。

 

今回解説するのは『妖怪谷』。

『攻城戦』については、これもまた内容が濃いので別途解説します。

 

 

仕組みはいいから妖怪谷の期間限定アイテムだけゲットできればいいんだよ! という方にはこちらの記事がおススメです。

 

 

要点

最初に妖怪谷の要点をまとめると…。

 

■開催期間が限定されている

2018年8月22日(水)アップデート後 ~ 2018年9月5日(水)アップデート開始時まで

8/23 18:25追記公式より訂正が入りました。

◆妖怪谷イベント 10/4(木)アップデート開始時まで

◆10人用ダンジョン「狐の石像守護伝」 9/5(水)アップデート開始時まで

 

 

■メインコンテンツは2つ

フィールド狩りと、10人用ダンジョンの攻略

 

 

■イベント限定報酬がある

イベント限定報酬は、モンスターコア、称号、ソウルストーン

 

 

■妖怪谷で放置を!

イベント期間中は妖怪谷で放置した方がいいです

 

 

■妖怪谷関連アイテム

妖怪属性の敵に強くなる武器コスチュームとコスチュームあり

柴犬、アーティファクトあり

 

 

それでは、もう少し詳しく見ていきます。

 

スポンサーリンク

妖怪谷 フィールド

まずフィールドエリアの内容から。

 

推奨レベルごとに分かれている

レボリューションビーチと同様に、どこからでも妖怪谷のフィールドに無料で飛べます。

フィールドは推奨レベルごとに分かれており

 

  • 初級 推奨レベル20
  • 中級 推奨レベル80
  • 上級 推奨レベル140
  • 鬼級 推奨レベル200

 

となっています。

 

モンスターのレベルが違うだけなので、自分のレベルにあわせたフィールドを選べばOK。

 

 

 

フィールドモンスター

フィールドモンスターは次の通り。

狐火、犬神、妖狐、河童、酒呑童子、鬼。いずれもモンスターコアあり。

この他の絡新婦、大蝦蟇、九尾の狐、天狗は今後登場予定のモンスターなんだって。

ちなみに酒呑童子はしゅてんどうじ、絡新婦はじょろうぐも、大蝦蟇はおおがまと読みます。

 

 

 

『酒呑童子』は5分間隔で出現。通常フィールドでいう中ボスみたいな感じね。

アイテムドロップもスクロールが落ちやすく、ちょっぴりおいしい。でも激混み。

 

 

『鬼』はフィールドボス。3時、9時、15時、21時に出現。

雑魚妖怪を倒していると妖気ゲージがたまっていく。ゲージは5段階。

高い段階で『鬼』を倒せば討伐報酬がおいしくなります。

 

5段階目のときにのみドロップする『封印符』というアイテムあり。

これを集めるミッションがあり、10枚集めると

称号(ユニーク):百鬼夜行 回避393 防御無視ダメージ21 貫通221

が入手できます。その他景品もあります。

 

 

鬼に対しラストアタックを取った人は、翌月曜4時まで称号をつけることができます。

称号(レジェンド):鬼を討つ者 貫通の増加率10%、弾力の増加率10%

 

 

雑魚モンスターや酒呑童子を倒すと、たまに『妖魔の書』というイベントアイテムを入手できます。

って書いてあるけど、ドロップ率がめちゃんこ低い。

こちらは景品交換に必要なアイテムなので取っておきましょう。

『妖魔の書』は他にも、使用すると3分のバフがかけられたり、分解で『宝玉』にできたりします。

景品交換が終わって余った場合にどうぞ。

 

 

さらに、『宝玉』というイベントアイテムを入手できることもあります。

こちらは、イベントショップで使う専用の貨幣となっています。(後で補足します。)

 

 

というわけで、少なくともコアをコンプするまでは妖怪谷フィールド放置推奨。

称号:百鬼夜行を取るまでは『鬼』を妖気5段階目のときに倒しまくる。

 

 

 

妖怪谷 ダンジョン

10人用ダンジョン。

1日1回プレイ可能。赤ダイヤを消費して3回までチャージ可能。

 

 

5分の間、迫りくる妖怪から2つの狐の石像を守り切る、またはボスを討伐すればクリア。

狐の石像を1つでも壊されると失敗となります。

 

 

入場制限はレベル10なのに、おすすめ戦闘力はなんと173万。あほか。

野良でやるとカオスになるので、攻略メンバーを募集して参加する方がよいです。

システムが悪いのであって、難易度を知らずに挑戦してくるプレイヤーが悪いわけではないので、こんなところで腹を立てないように。

 

8/23 20:50追記

公式より『妖怪ダンジョン難易度調整ポーション』を使用すると、キャラクターの戦闘力をおすすめ戦闘力に調整してくれるとのことです。

これでレベル、戦闘力に関わらずダンジョンをお楽しみいただけます。ってそういうことは早く言えーーー!

 

 

5人パーティ×2が内部であらためて組みなおされます。

 

 

現在、ボスである『鬼』の登場演出をスキップすると制限時間が増加する嫌がらせ不具合があるので、スキップしないように。

 

 

結構難しい…。というか、単に火力が必要なだけだけどね。

ソウルショット使用推奨。

ボスの鬼は盾職がひっぱって、狐の石像から引き離した方がいいです。

あとはとにかく狐の石像に集まる雑魚をたたきまくる。

 

 

 

クリア報酬は、酒呑童子と鬼のモンスターコア。

それから、妖怪谷ソウルストーンとの交換に必要なアイテム(酒呑童子の死魂酒と鬼の長兄の角)となっています。妖怪谷アーティファクトボックスとも交換できます。

 

妖怪谷ソウルストーンは貫通とHPの2種。今回も通常ソウルストーンに比べ、効果2倍です。

 

 

妖怪谷 関連アイテム

■一騎当千コスチューム

販売期間:2018年8月22日(水)アップデート後 ~ 

購入制限:1キャラクター、1回のみ購入可能

販売価格:ブルーダイヤ1,500個

特性:妖怪から受けるダメージが45.3%減少します

 

一騎当千コスチューム

 

 

■百鬼夜行武器コスチューム

特性Lv1で

妖怪への攻撃時に40%の追加ダメージ

装備者のクリティカルダメージが3%増加

装備者の超クリティカルの発生率が0.50%増加

超クリティカル発生時のダメージが10%増加

パーティメンバーのダメージが6%増加(公式サイトには書かれてるけどゲーム内の説明では書いてない)

 

 

特性Lv10で

妖怪への攻撃時に112%の追加ダメージ

装備者のクリティカルダメージが6%増加

装備者の超クリティカルの発生率が5%増加

超クリティカル発生時のダメージが100%増加

パーティメンバーのダメージが12%増加(公式サイトには書かれてるけど実際につくかどうかはわかんない)

 

 

超クリティカルは、すごいクリティカルらしい。

ちなみにこれはクリティカルダメージだけど、海賊王の方はクリティカルね。

 

 

 

■柴犬(ペット)

妖怪とどこが関係しているのかわかんないけど、9,800円です。

販売期間:2018年8月24日(金)0:00 ~ 2018年10月3日(水)23:59

期間限定だって。

 

 

 

■妖怪アーティファクト

なんかまたすごそうだね。

 

 

 

妖怪ショップ

先に書いた『宝玉』を使って、イベントショップ内の妖怪ショップで買い物ができます。

 

目玉は、『妖怪谷の証:タヌキの友達』。

ユニーク称号で、HP回復量239 MP回復量268 です。

取得難易度は高くなく、イベント限定称号なので忘れずに取ろうね。

 

あと、特性石にアーティファクト、経験値ボックス。

天灯はこんな感じのものです。花火より地味です。

 

天灯はこんな感じのものです

 

なんかこんなゼリーあるよね。これがふよふよ~って上に上がっていきます。

 

 

 

まとめ

はい、さらっと書くつもりがめっちゃ長くなったぁぁぁ。

とりあえずコアコンプするまでは妖怪谷に放置ね。

 

あとは攻城戦を解読せねば…。

 

それでは、またっ!

Twitterでフォローしよう